シロスジドウボソ再び

 巷では新型インフルエンザが猛威を奮っています。中高生を中心に被害が拡大中。
しょうがないけどあまりパニックにならない事を望みます。

 日中の予想最高気温が30℃を告げた今日、た〜〜〜っぷりと汗をかいて仕事を終えました。
すでに午後6時にはなっていましたが、この季節は日没が遅いのでまだ大丈夫。
e0083097_22163554.jpg
 車を飛ばして定点に行ってきました。

 ミズキはすでに花の盛りを過ぎていましたが、まだ4割ほどは花が残っていました。

 夕暮れ近づく空にふわ〜んとカミキリのようなシルエットが飛び交っていました。


・・・・・・・・・・もちろんほとんどがジョウカイボン、アオジョウカイ、キンイロジョウカイ、・・・・ジョウカイ、・・・・・ジョウカイ、・・・・・・・・・・・・・・・。
カミキリはヒメクロトラ、トゲヒゲトラ、ヒナルリハナ、キバネニセハムシハナ、ヤツボシハナ、チャイロヒメハナが網に入りました。これらは毎度お馴染みのカミキリです。

 ヒゲコメツキのペアやオオナガヒラタコメツキ。一番多いのはヒメクロコメツキ。最近はコメツキも面白くなってきたのでよく見もしないでポイすることがなくなりました。
他にもオトシブミやハムシ、アトキリゴミムシのいろいろが採れて久しぶりの定点に満足しました。

ミズキを掬っていて「まあ、こんなもんかな」思いふと後ろのブッシュを何気なく掬ってみました。


e0083097_22365174.jpg
うおっっ!!

シロスジドウボソカミキリ

 冬の間にキブシの枯れ枝の中で越冬しているのを発見してから、数個体は割り出していましたが、活動期に野外で採集した事がありませんでした。今頃飛び回っているのですね。
残念ながらフジやウツギ、ノイバラその他諸々が絡み合ってこんもりしている草薮だったので何の木にいたのかは確認できませんでした。

死んでしまうと白いストライプがくすんでしまうのが難点ですが、生きている時はこの通り美しいカミキリです。
e0083097_22553918.jpg


おまけ ・・・・・こんなのも。
e0083097_23165644.jpg

[PR]
by aile21 | 2009-05-20 22:56 | とうちゃん


京都南部の野山で宇治虫親子が発見した生き物の記録  出演 とうちゃん(aile21)・かあちゃん・ちび宇治虫(showzine)


by aile21

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

以前の記事

2016年 05月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2014年 08月
more...

リンク

フォロー中のブログ

昆虫ブログ むし探検広場
生きもの写真家安田守の自...
もえび生物観察記
とある昆虫研究者のメモ
雑問のすすめ@じごまる
まぁくんのオサムシ
生きもの写真家 安田 守...
石神井公園の蟲日記
こぶ屋日記
虫の棲む星
些昆虫記
つやまぐ探虫記
別刊 宇治虫
さぼってばかりの虫屋日記2
古道具屋kanonさんち...
るど公園...
となりの昆虫記。
蠢蝦螽蟷昆蟲記

カテゴリ

全体
とうちゃん
ちび宇治虫
かあちゃん
こんなものみつけた
ちびがみつけたもの
カエル
上海編
関東編
東北編
中部編
沖縄編
中国編
四国編
東海編
北陸編
九州編
未分類

タグ

(213)
(186)
(108)
(84)
(83)
(66)
(52)
(47)
(36)
(33)
(20)
(19)
(19)
(19)
(14)
(13)
(11)
(10)
(6)
(6)

ライフログ


京都の昆虫


小さな骨の動物園


生き物屋図鑑


へなちょこカミキリロード―初心者のためのカミキリムシ入門


昆虫コレクション―集めて楽しむ (森の休日)


森と水辺の甲虫誌

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

近畿
自然・生物

画像一覧