そろそろ夜はどうかな

 「ヒラタとコクワを採ったよ。」と仕事先で言われました。
もうそんな時期なんですね。
それならと、夕食の後でshowzineと夜回りに行ってきました。
e0083097_05659.jpg

土場にはいろいろなゴミムシダマシが蠢いていました。

 コツヤホソゴミムシダマシだけが初採集。 他にはユミアシゴミムシダマシ、クロホシテントウゴミムシダマシ、ニジゴミムシダマシがたくさん。

クロミジンムシダマシは積んである材の木口に無数に見られました。懐中電灯の明かりが反射してキラキラ光っていました。黄褐色のちんまい虫は吸虫管で吸って持ち帰ってみれば予想通りオオキバチビヒラタムシとルイスチビヒラタムシ。
アカモンホソアリモドキは初か?・・・・と思いきや、帰って調べたら一つ持ってました。(さすがに全部は覚えられません。)
いつのまにか吸虫管に入っていたハスモンムクゲキスイ。これも定点では度々採れてますね。
あとは、カレキゾウムシの仲間とか、キノコハネカクシの仲間とか。

 毎年お世話になっている灯下ポイント。クシコメツキがたくさん。よくわからんゴミムシもたくさん。オオゾウムシが上から僕らを見つめていました。

そこそこ虫はいるけど、心躍る虫はいないなあ。

と思っていたら、

「お父さん・・・・・」とshowzine.

e0083097_0275461.jpg

 おおっ!!

 ゴホンダイコクっ!!


もう出現しているのかあ。このポイントはゴホンダイコクに出会う率がホントに高い。毎年必ずこの灯下にきています。何度見てもやっぱりいい虫だなあ。

さあ、定点での毎年の儀式です。
「今年も良い虫を採らせてください。お願いします。」とお祈りしてきました。

その後、満を持してクヌギの樹液ポイントに行ってみましたが、クチキムシばかり。樹液はまだお湿り程度。ケシキスイも見当たりませんでした。う〜んちょっと早かったかな。
カタボシエグリオオキノコ達が立ち枯れの菌みたいなものを食べていました。
コキノコゴミムシとかね。

定点の常連さんばかりの夜でした。これからだね。これからっ!!
[PR]
by aile21 | 2009-05-24 00:47 | とうちゃん


京都南部の野山で宇治虫親子が発見した生き物の記録  出演 とうちゃん(aile21)・かあちゃん・ちび宇治虫(showzine)


by aile21

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

以前の記事

2016年 05月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2014年 08月
more...

リンク

フォロー中のブログ

昆虫ブログ むし探検広場
生きもの写真家安田守の自...
もえび生物観察記
とある昆虫研究者のメモ
雑問のすすめ@じごまる
まぁくんのオサムシ
生きもの写真家 安田 守...
石神井公園の蟲日記
こぶ屋日記
虫の棲む星
些昆虫記
つやまぐ探虫記
別刊 宇治虫
さぼってばかりの虫屋日記2
古道具屋kanonさんち...
るど公園...
となりの昆虫記。
蠢蝦螽蟷昆蟲記

カテゴリ

全体
とうちゃん
ちび宇治虫
かあちゃん
こんなものみつけた
ちびがみつけたもの
カエル
上海編
関東編
東北編
中部編
沖縄編
中国編
四国編
東海編
北陸編
九州編
未分類

タグ

(213)
(186)
(108)
(84)
(83)
(66)
(52)
(47)
(36)
(33)
(20)
(19)
(19)
(19)
(14)
(13)
(11)
(10)
(6)
(6)

ライフログ


京都の昆虫


小さな骨の動物園


生き物屋図鑑


へなちょこカミキリロード―初心者のためのカミキリムシ入門


昆虫コレクション―集めて楽しむ (森の休日)


森と水辺の甲虫誌

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

近畿
自然・生物

画像一覧