砂浜の虫たち

蒸し暑い日々が続く中、溜まりにたまった虫たちを少しずつ整理しています。
オオヒョウタンのおまけで採れた砂浜の虫たち

e0083097_2220373.jpg

左 スナサビキコリ ツブツブ状の鱗片がなんともかわいらしいサビキコリです。これ採りたかったのです。
中 アカアシコハナコメツキ 図鑑で探すと脚の赤いのはこれくらい?
右 これもアカアシコハナに似ているけど、前者は全体に光沢があるのに対してこちらは微毛に覆われています。わかりません。(笑



e0083097_22274822.jpg

左 ハマヒョウタンゴミムシダマシ  これも随分憧れていました。なんでもない普通種らしいのですが、なにせ京都盆地に住んでいると海辺には縁遠いもので・・・。トラップにごっちゃり入っていました。
右 ニセハマベエンマムシ エンマムシって難しいな。どれも似たりよったり・・・。

そうそうオオスナゴミムシダマシもごっちゃり採れましたが写真を忘れました。まあいいや。
彼らは忘れられがちな残念なゴミダマ・・・。

e0083097_22321388.jpg

左2種 最近お気に入りのジョウカイモドキたち。触覚が不思議な形をしていて面白い・・・んだけど、ちょっと同定にいつまずきます。
右 問題はこれ。さてなんでしょう? 当初はテントウムシの1種だとばかり思っていましたが、あれ?
それならハムシ? いやいや・・・・。う〜んそもそもなんのグループかもわからなくなってしまいました。
どなたかお分かりの方、いらっしゃいます?

数年来探しているコガネムシがいます。
e0083097_22391219.jpg
 シロスジコガネです。「えっ?そんなの夏の海辺に行けばいくらでも転がってるじゃないか」と仰るあなた!そんなあなたにもなぜか縁がない虫というものがいませんか?
我が家に縁がないのはシロスジコガネの♂なのです。毎年、別の虫を求めて海岸近くには行きますが、なぜか♀しか拾えないのです。今回も♀でした。
毎年1匹は拾っているのに全て♀。なんで♂が採れないんだろう。
わざわざシロスジコガネ(♂)を求めて遠征っていうのもなあ・・・。
[PR]
by aile21 | 2009-07-24 22:50 | とうちゃん


京都南部の野山で宇治虫親子が発見した生き物の記録  出演 とうちゃん(aile21)・かあちゃん・ちび宇治虫(showzine)


by aile21

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

以前の記事

2016年 05月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2014年 08月
more...

リンク

フォロー中のブログ

昆虫ブログ むし探検広場
生きもの写真家安田守の自...
もえび生物観察記
とある昆虫研究者のメモ
雑問のすすめ@じごまる
まぁくんのオサムシ
生きもの写真家 安田 守...
石神井公園の蟲日記
こぶ屋日記
虫の棲む星
些昆虫記
つやまぐ探虫記
別刊 宇治虫
さぼってばかりの虫屋日記2
古道具屋kanonさんち...
るど公園...
となりの昆虫記。
蠢蝦螽蟷昆蟲記

カテゴリ

全体
とうちゃん
ちび宇治虫
かあちゃん
こんなものみつけた
ちびがみつけたもの
カエル
上海編
関東編
東北編
中部編
沖縄編
中国編
四国編
東海編
北陸編
九州編
未分類

タグ

(213)
(186)
(108)
(84)
(83)
(66)
(52)
(47)
(36)
(33)
(20)
(19)
(19)
(19)
(14)
(13)
(11)
(10)
(6)
(6)

ライフログ


京都の昆虫


小さな骨の動物園


生き物屋図鑑


へなちょこカミキリロード―初心者のためのカミキリムシ入門


昆虫コレクション―集めて楽しむ (森の休日)


森と水辺の甲虫誌

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

近畿
自然・生物

画像一覧