予想外の結末

 「まさか・・・・!?」

 予想外の展開です。

e0083097_20473063.jpg
 とうとう満を持して「死体トラップ」のチェックに行きました。
しかしなんと!

子タヌキの礫死体の上に掛けておいた水切りカゴが外されています。キャンプ用のアルミ製ペグ(約20cm)を打ち込んでしっかり固定しておいたのに。
わずかに毛の束と爪、顎の一部を残して死体は姿を消してしまいました。
そんな〜・・・。あの勇気と苦労はどうしてくれるんだぁ?
かすかな望みをもって家族3人でその跡地をジッと観察してみました。

 何百〜何千というウジが蠢いています。湿った地面には抜け落ちたのか引き剥がされたのか、毛が散乱しています。そこを丹念に探していきますがめぼしい虫は見当たらず。時折目につくのはクロマルエンマコガネとコブマルエンマコガネ。これは嬉しくないけど全く予想通り。
しかしその下を軽く掘り起こしてみると、出るは出るは・・・・、センチコガネがゴロゴロと土の中から転がり出てきます。
e0083097_20514043.jpg
 
 他にはエンマムシの仲間(コエンマ?)、ハネカクシ数種、?な甲虫(陸生ガムシ?)くらいしか見つかりませんでした。チビシデムシらしき姿は見ましたがすぐ姿を見失ってしまいました。どうせ採っても同定できないけど。

 それにしてもカゴを外したのは誰だろう?
はじめのうちは他の動物と思いましたが、そんな腐肉を漁る動物で力の強いものなんているのだろうか。
もしかして人間の仕業? 
外されたカゴが必要以上に離れた位置にあったことや、ペグがすべて外れている事などが気にかかりました。それなら腐った動物の死体を持ち去ったのは誰?
う〜ん・・・、謎だぁ。

なんだか中途半端な実験になってしまいました。がっかり。
また機会があれば・・・・、

・・・・

・・・

やるかなぁ。きっと気合いがあればまたやってみます。・・・・たぶん。


おまけ

e0083097_2116038.jpg
 名残りのノリウツギを掬ってみるとシロテンハナムグリとコアオハナムグリ。
特にコアオは春から秋までずーっといるような気がします。

ケブカヒラタカミキリを探そうと少し赤松を見て回りましたが、要領がよくわかりません。
その頃から猛烈に足の疲れを感じてだるくなり、さっさとあきらめて引き上げたのでした。
e0083097_21362181.jpg
 アケビが鈴なり。
久しぶりに3つほどもいで食べました。
アケビの実は滅茶苦茶甘いのに果実と違って水分が少ないせいか食後に喉が乾きます。
お茶がないとキツいですね。

もう少し秋が深まったらムカゴを穫りにこよう。
[PR]
by aile21 | 2009-09-13 21:30 | とうちゃん


京都南部の野山で宇治虫親子が発見した生き物の記録  出演 とうちゃん(aile21)・かあちゃん・ちび宇治虫(showzine)


by aile21

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

以前の記事

2016年 05月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2014年 08月
more...

リンク

フォロー中のブログ

昆虫ブログ むし探検広場
生きもの写真家安田守の自...
もえび生物観察記
とある昆虫研究者のメモ
雑問のすすめ@じごまる
まぁくんのオサムシ
生きもの写真家 安田 守...
石神井公園の蟲日記
こぶ屋日記
虫の棲む星
些昆虫記
つやまぐ探虫記
別刊 宇治虫
さぼってばかりの虫屋日記2
古道具屋kanonさんち...
るど公園...
となりの昆虫記。
蠢蝦螽蟷昆蟲記

カテゴリ

全体
とうちゃん
ちび宇治虫
かあちゃん
こんなものみつけた
ちびがみつけたもの
カエル
上海編
関東編
東北編
中部編
沖縄編
中国編
四国編
東海編
北陸編
九州編
未分類

タグ

(213)
(186)
(108)
(84)
(83)
(66)
(52)
(47)
(36)
(33)
(20)
(19)
(19)
(19)
(14)
(13)
(11)
(10)
(6)
(6)

ライフログ


京都の昆虫


小さな骨の動物園


生き物屋図鑑


へなちょこカミキリロード―初心者のためのカミキリムシ入門


昆虫コレクション―集めて楽しむ (森の休日)


森と水辺の甲虫誌

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

近畿
自然・生物

画像一覧