春のコメツキは河川敷から

 初夏のような暑い一日でした。城陽市や京田辺市では桃の花が満開です。
「あのピンクの花は何の花でしょうね?」とつぶやいたら取引先な方が教えてくださいました。
少し派手ですが桜とはまた違いビビッドなピンク色が強烈な印象です。

 昨日は仕事帰りに河川敷に立ち寄ってきました。
どうしようかな・・・。
e0083097_2251811.jpg

 干からびた側溝があったので何か落ちていないかと中を歩いて進んでみました。ツチハンミョウでも落ちてればと思っていましたが、姿を現したのは1匹のケラだけでした。
e0083097_22541575.jpg
e0083097_22545888.jpg
スミレもた〜くさん咲いています。

 本当はカエデでも掬いに行きたかったのですが暗くなりかけた仕事帰りには無理があるようです。結局、車に積んでおいた篩を取り出して適当に河川敷の落ち葉を篩ってきました。アリヅカムシがたくさん採れました。野バラ群落の中、河原に堆積した落ち葉の下他ではドウガネサルハムシ、ヒメキバネサルハムシ。

e0083097_2345143.jpg ヒメヒラタムシっぽい虫が採れました。

カドムネチビヒラタムシのようです。
あまりに触覚が長いので目をひきます。こういう顕著な特徴のある虫はいいですね〜。

保育社の図鑑ではこのあたりは難しいような気もします。
そろそろ「ヒラタムシ上科図説」買わなくちゃダメかも。

e0083097_23132414.jpg
 竹やぶの中に入って笹の葉が積もっているあたりも篩ってみました。ここもアリヅカムシが多かったのですが、ポツポツとハネカクシもいくつか採れました。

そして昨晩にソーティングをしていて「プッ・・・」と吹いてしまいました。
あまりに大きな頭。これだけ頭でっかちなハネカクシは初めてみました。(笑
セスジハネカクシの仲間だと思いますが今回も図鑑では辿り着けませんでした。それでも強い印象を残す良いハネカクシです。

e0083097_23231865.jpg
 同じ笹の落ち葉から一つだけコメツキが這い出てきました。

ウストラフコメツキいや、ヒメウストラフコメツキかもしれません。違いがよくわかっていません。

このコメツキは河川敷のススキ笹を叩くと落ちます。(訂正 コッキンさんのコメントで思い出しました。そういえば笹でした。)
毎年の初採りは5月ですが、落ち葉下から出て来たということは越冬明けなのか新成虫なのか。
いずれにしても我が家にしては春のコメツキというイメージの強い虫です。

えっ? ミドリヒメコメツキやキバネホソコメツキ?
それも春のコメツキですが・・・、

それはカエデやウワミズザクラの花が咲いてからのお話。
[PR]
by aile21 | 2010-04-10 23:31 | とうちゃん


京都南部の野山で宇治虫親子が発見した生き物の記録  出演 とうちゃん(aile21)・かあちゃん・ちび宇治虫(showzine)


by aile21

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

以前の記事

2016年 05月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2014年 08月
more...

リンク

フォロー中のブログ

昆虫ブログ むし探検広場
生きもの写真家安田守の自...
もえび生物観察記
とある昆虫研究者のメモ
雑問のすすめ@じごまる
まぁくんのオサムシ
生きもの写真家 安田 守...
石神井公園の蟲日記
こぶ屋日記
虫の棲む星
些昆虫記
つやまぐ探虫記
別刊 宇治虫
さぼってばかりの虫屋日記2
古道具屋kanonさんち...
るど公園...
となりの昆虫記。
蠢蝦螽蟷昆蟲記

カテゴリ

全体
とうちゃん
ちび宇治虫
かあちゃん
こんなものみつけた
ちびがみつけたもの
カエル
上海編
関東編
東北編
中部編
沖縄編
中国編
四国編
東海編
北陸編
九州編
未分類

タグ

(213)
(186)
(108)
(84)
(83)
(66)
(52)
(47)
(36)
(33)
(20)
(19)
(19)
(19)
(14)
(13)
(11)
(10)
(6)
(6)

ライフログ


京都の昆虫


小さな骨の動物園


生き物屋図鑑


へなちょこカミキリロード―初心者のためのカミキリムシ入門


昆虫コレクション―集めて楽しむ (森の休日)


森と水辺の甲虫誌

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

近畿
自然・生物

画像一覧