キョウトチビコブスジコガネ・・かも?

 昨日なんか日が暮れても35℃、夜になっても30℃を割りませんでした。そんな異常な猛暑が続く中、仕事も忙しくなってきました。採集もままなりません。
自分の机の上には展脚したまま乾燥中の虫達が出しっ放し。
ああ、ダメだなあ・・・、GWから一つもマウントしてません。なんとかしないと。

 先日、チャック袋に入っていた虫を整理していました。それは7月にトラップから採集したもので、多くのエンマムシに混じってコブスジコガネが一つ採れてありました。エンマムシはヒメエンマなのかニセヒメエンマなのか行き詰まったまま。そしてコブスジのほうは土まみれで泥団子に脚が生えているような状態でした。しかしそのポイントはヒメコブスジを8つほど採ったポイントだったのでこれもヒメコブスジだと疑いすらしませんでした。

標本をクリーニングしていて違和感を覚えはじめ、やがて意外な姿が現れたのです。

e0083097_23113775.jpg
これって・・・・、チビじゃない?

おおっ!・・・
河川敷のサギコロニーの下・・・、

キョウトチビコブスジコガネだとしたら自分的には大金星です。冷静に図鑑で検索してみます。

e0083097_23172450.jpg
上翅に並ぶ点刻列の太さが太ければチビ、細ければキョウトチビコブスジコガネらしい。

が、チビコブスジの標本を持ってない(採ってない)ので比較検討できません。図鑑の図版をみると限りなくキョウトチビに思えてきますが。しかし今回ばかりは確認できるまで焦らずにいようと思います。詳しくはわかりませんがキョウトチビの産地って、「あっちのあの辺りらしい」くらいにしか思っていませんでした。それとは離れた所というのがまた不安だったり興味深かったり・・・。
私自身、心の中では「まずキョウトに違いない」と思っています。とあるサイトでは「キョウトであろう」とご意見もいただいてますから。(ウヒヒ・・・とほくそ笑む。)

意外な形で2種目のトロックスが採れていました。
溜まったタトウも捨てられないとつくづく感じるの熱帯夜。














..... Ads by Excite .....
[PR]
by aile21 | 2010-08-20 23:41 | とうちゃん


京都南部の野山で宇治虫親子が発見した生き物の記録  出演 とうちゃん(aile21)・かあちゃん・ちび宇治虫(showzine)


by aile21

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

以前の記事

2016年 05月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2014年 08月
more...

リンク

フォロー中のブログ

昆虫ブログ むし探検広場
生きもの写真家安田守の自...
もえび生物観察記
とある昆虫研究者のメモ
雑問のすすめ@じごまる
まぁくんのオサムシ
生きもの写真家 安田 守...
石神井公園の蟲日記
こぶ屋日記
虫の棲む星
些昆虫記
つやまぐ探虫記
別刊 宇治虫
さぼってばかりの虫屋日記2
古道具屋kanonさんち...
るど公園...
となりの昆虫記。
蠢蝦螽蟷昆蟲記

カテゴリ

全体
とうちゃん
ちび宇治虫
かあちゃん
こんなものみつけた
ちびがみつけたもの
カエル
上海編
関東編
東北編
中部編
沖縄編
中国編
四国編
東海編
北陸編
九州編
未分類

タグ

(213)
(186)
(108)
(84)
(83)
(66)
(52)
(47)
(36)
(33)
(20)
(19)
(19)
(19)
(14)
(13)
(11)
(10)
(6)
(6)

ライフログ


京都の昆虫


小さな骨の動物園


生き物屋図鑑


へなちょこカミキリロード―初心者のためのカミキリムシ入門


昆虫コレクション―集めて楽しむ (森の休日)


森と水辺の甲虫誌

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

近畿
自然・生物

画像一覧