第60回宇治川水域採集展覧会

 今日の午後、宇治市立木幡小学校で催された『宇治川水域採集展覧会』に行ってきました。
e0083097_2228784.jpg

この会は宇治市内の小学生が夏休みの自由研究として提出したもので植物、昆虫、化石、気象などの研究にあたるものを一堂に集め、発表しようというものです。
うちのshowzineもずいぶんお世話になりました。

 もちろん我が家のお目当ては『昆虫の部』です。ところが会場に入るなり気がついたのは随分と出品作が少ないということです。ずいぶんと寂しい印象でした。
showzineが小学生自分からお世話になっている採集会の先生も深刻な問題と危惧されていました。
気温の変化を継続観察した生徒の作品を見ていてハッとしたのは、この夏(たしか8月だったかな)は京都の最高気温が那覇を下回ったのはたったの1日だけだったそうです。9月に入っても相変わらず猛暑が続き熱帯夜も居座っています。こんな酷暑も虫の活動に影響しているでしょう。
しかし出品作品の減少は年々顕著になっているそうです。理科離れ・・・、心配です。

 出品された作品の中には毎年熱心に続けていてきた生徒の作品が見事でした。数年続けていくと洗練されていくというのがよくわかります。広範囲に採集していて同定も努力したあとが伺えます。全体で同定間違いに気づいたのはクチキムシの仲間をハムシの仲間にしてあったり、ゴミダマが別の科に分類されていたのが数点ありましたがまずまずのものではないかと感心です。先にも書きましたが今夏の採集はホントに大変だった中、よくこれだけ集めましたね。
ナミクシヒゲハネカクシが複数の箱で見受けられたように思います。樹液を観察しているとよく目にしますが、クワカブばかりに目がいってこの手の虫は相手にされないように思いますがキチンと摘んでいるところが良いですね。(笑
幅広く観察することが「生物多様性」を理解するためには必要な事と思います。
小学生の皆さん、なんでも採っていろいろ調べましょう。

 私はというと、峠を越えたと思っていた仕事がまだ延々としかも残業続きでヘトヘトになっております。風邪でもひいたのか体調まで崩してしまったようです。
秋本番になる前に探しておきたい虫がいるのですが、なかなか思うようにいきません。しかし「いつまで続くのかこの残暑」というくらい暑いのでもう少しの猶予はあるのかなと淡い期待を残しております。







..... Ads by Excite .....
[PR]
by aile21 | 2010-09-11 23:04 | とうちゃん


京都南部の野山で宇治虫親子が発見した生き物の記録  出演 とうちゃん(aile21)・かあちゃん・ちび宇治虫(showzine)


by aile21

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

以前の記事

2016年 05月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2014年 08月
more...

リンク

フォロー中のブログ

昆虫ブログ むし探検広場
生きもの写真家安田守の自...
もえび生物観察記
とある昆虫研究者のメモ
雑問のすすめ@じごまる
まぁくんのオサムシ
生きもの写真家 安田 守...
石神井公園の蟲日記
こぶ屋日記
虫の棲む星
些昆虫記
つやまぐ探虫記
別刊 宇治虫
さぼってばかりの虫屋日記2
古道具屋kanonさんち...
るど公園...
となりの昆虫記。
蠢蝦螽蟷昆蟲記

カテゴリ

全体
とうちゃん
ちび宇治虫
かあちゃん
こんなものみつけた
ちびがみつけたもの
カエル
上海編
関東編
東北編
中部編
沖縄編
中国編
四国編
東海編
北陸編
九州編
未分類

タグ

(213)
(186)
(108)
(84)
(83)
(66)
(52)
(47)
(36)
(33)
(20)
(19)
(19)
(19)
(14)
(13)
(11)
(10)
(6)
(6)

ライフログ


京都の昆虫


小さな骨の動物園


生き物屋図鑑


へなちょこカミキリロード―初心者のためのカミキリムシ入門


昆虫コレクション―集めて楽しむ (森の休日)


森と水辺の甲虫誌

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

近畿
自然・生物

画像一覧