投稿キャンペーン

オオキベリアオゴミムシ

 オオキベリアオゴミムシ
 Epomis nigricans (Wiedemann)


 河川敷に仕掛けたトラップをチェックにいってみたらなんと狙いの1種、オオキベリアオゴミムシが採れていました。なんだか嘘のよう。実は「採れるとは思えないな・・」としながらも来年までおあずけも残念なので自分を納得させるために仕掛けたようなものでした。
決して少ない種ではないようですが昨年の逃走劇以外、一度も目にした事がないので嬉しいゴミムシです。頭部と前胸はスジアオゴミムシに似ていますがなんといっても上翅を縁取る黄色い帯、そして緑色の光る構造色が目を惹きます。
気になる特徴に幼虫時の生態があります。カエルの皮膚に食らいついて体液を吸うらしい。一度カエルの喉元にぶら下がった幼虫を見てみたいものです。

 トラップの中身はというとアオゴミムシ、ミイデラゴミムシ、コガシラアオゴミムシ、オオクロナガゴミムシ、オオナガゴミムシ、チャバネクビナガゴミムシ、他にゴモクムシの仲間2種、パッと名前のわからないゴミムシ1種というところ。テキトーです。
コップ内には食い散らされてバラバラになったスズムシやコオロギが残っています。埋めたコップを一つ一つチェックしていると、上から覗き込む瞬間に大きな虫が飛び出してくることが何度かありました。大型のエンマコオロギはコップに落ちても強力なジャンプ力で逃げ出すことができるようです。中に落ちた虫を食い散らして逃げていく・・・。エンマコオロギが憎きゴキブリにしか見えない一日でした。

 設置したトラップのいくつかは何かの獣に引き抜かれていましたが再度埋め戻し、更に10ヶの追加を設置しました。この時期この地でヤコンオサムシやセアカヒラタゴミムシが落ちていないのが腑に落ちませんがシーズンもあと少しなのでもう少し観察してみます。

追記
オオキベリアオゴミムシとスジアオゴミムシの口唇部を比較してみました。

 上・ オオキベリアオゴミムシ
 下・ スジアオゴミムシ

 下唇鬚(口の下に生えている短い方の鬚)の形がオオキベリでは先端に向かって広がりまた平坦になりつつあります。それに対してスジアオの方は円筒形に近いように見えます。
これがそれぞれの属の特徴に関与しているらしい。













..... Ads by Excite .....
■  [PR]
by aile21 | 2010-09-19 21:46 | とうちゃん | Comments(12)
Commented by 日本文化昆虫学研究所 at 2010-09-19 23:55 x
 こんばんは.
 オオキベリアオゴミムシを採集されたとのこと,おめでとうございます.

 >キベリアオゴミムシ・・・なんといっても上翅を縁取る黄色い帯、そして緑色の光る構造色が目を惹きます。

 ああ,よくわかります!わたしも,はじめてオオキベリアオゴミムシをとったときは,上翅の黄色いふちどりと緑の構造色に惹かれました.いいゴミムシですよね.少なくとも,個人的には好みの虫です.
Commented by Harpalini at 2010-09-20 06:56 x
オオキベリアオゴミムシは夜木に登ってレピの幼虫を食べます。拙宅の周辺では、夜散歩をすると運がよければ出会えます。でも昔に比べればかなりの珍品になってしまいました。よかったですね。
Commented by aile21 at 2010-09-20 09:26
●日本文化昆虫学研究所さん
 ありがとうございます。このグループはゴミムシの中でも好きなほうです。コキベリやヒメキベリも好きですからやっとオオキベリが採れてホッとしています。(キベリアオは未採集)
次はツヤキベリかな。
Commented by aile21 at 2010-09-20 09:37
●Harpaliniさん
 夜間に懐中電灯を持って神社の灯下などを巡ると植え込みの葉先によくゴミムシの姿をみかけます。オオキベリのように大きなゴミムシを見つけたらビックリしてしまいそうです。
トラップでダメなら冬に掘りで狙おうかとも思っていましたが、シーズン中になんとか一つ確保できて良かったです。
Commented by ryo at 2010-09-20 21:40 x
おめでとうございます。
狙った虫が採れるととてもうれしいものですね。
スジアオとは違う雰囲気があるムシですね。
採りたいです。
Commented by aile21 at 2010-09-20 23:57
●ryoさん
 ありがとうございます。スジアオに酷似していますが上翅の美しさはなかなか美しいです。スジアオも上翅がもうすこし奇麗なら人気も出たでしょうね。(笑
生息地なら冬場に掘り出すことも可能でしょう。オサ掘りのついでにいかがですか?
Commented by Harpalini at 2010-09-21 11:34 x
ryo様
スジアオとオオキベリは属が異なります。スジアオはMacrochlaenius(あるいは広義のChlaenius)、オオキべりはEpomis です。Epomis の labial palpi は斧状で先先端に向かって異様に幅広くなります。
Commented by オコック at 2010-09-21 14:23 x
おお!キベリアオでしたか、ターゲットの一つ陥落ですね。でかいし綺麗だし、特にその幼虫の生態は興味深いですよね。いまも生態を追いかけている人がいます。自分は30数年前に宮城県北部の田んぼの縁の崖から掘り出したことしかありません。採集するだけなら崖堀が手っ取り早いかもしれませんね。
Commented by aile21 at 2010-09-21 23:25
●Harpaliniさん
 ryoさんへのレスですが横から失礼します。素人で恥ずかしいのですが labial palpi というものがピンときませんでした。調べてみると「下唇鬚」のようですね。せっかくなのでスジアオとの比較を記事に追加してみました。残念ながら今回私の採集した個体は♀なので顕著に斧状とまでは言えないものでした。♂のそれはマイマイカブリの♂みたいなものでしょうか。♂を採集できる機会がきたら是非観察してみたいですね。

 
Commented by aile21 at 2010-09-21 23:30
●オコックさん
 ありがとうございます。きっと世間一般では「普通種」なんだろうなと思いながらも自分にとっては気になっていたゴミムシなのでした。でもやっぱり奇麗で良い虫です。
この幼虫、カエルと一緒にケージに容れて飼ってみたいですね〜♪
Commented by Harpalini at 2010-09-22 09:08 x
aile21さん、この写真でもちゃんと差が出ていますよ。雄はもっと顕著ですが。因みに、ChlaeniusもEpomis はアフリカに別種がいます。典型的なゴンドワナ起源の虫です。
Commented by aile21 at 2010-09-23 20:56
●Harpaliniさん
 ゴンドワナ起源とはまたスケールの大きな話ですね。河原の虫がアフリカと繋がっているようで楽しいです。


京都南部の野山で宇治虫親子が発見した生き物の記録  出演 とうちゃん(aile21)・かあちゃん・ちび宇治虫(showzine)


by aile21

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2014年 08月
2014年 07月
2014年 01月
2013年 10月
2013年 09月
more...

最新のコメント

コブコブ : 宇治虫an..
by ハ&# at 10:49
of the terri..
by シ&# at 11:06
Zamenoy thou..
by セ&# at 11:06
●しまちゃんさん  メ..
by aile21 at 23:59
トマトにシロテン?シラホ..
by しまちゃん at 02:09
●しまちゃんさん  先..
by aile21 at 23:38
●マージンやさん  そ..
by aile21 at 23:35
21~23日の日程で帰阪..
by しまちゃん at 11:51
 今回の台風での道路の寸..
by マージンヤ at 09:30
宇治虫さん。御無沙汰して..
by kanon_new at 18:23
返信遅れて申し訳ありませ..
by ユーマニアック at 14:22
●ユーマニアックさん ..
by aile21 at 20:36

リンク

お気に入りブログ

カテゴリ

全体
とうちゃん
ちび宇治虫
かあちゃん
こんなものみつけた
ちびがみつけたもの
カエル
関東編
東北編
中部編
沖縄編
中国編
四国編
東海編
北陸編
九州編
未分類

タグ

(205)
(181)
(108)
(84)
(81)
(66)
(52)
(46)
(34)
(33)
(20)
(19)
(19)
(19)
(14)
(13)
(11)
(10)
(6)
(6)

ライフログ


京都の昆虫


小さな骨の動物園


生き物屋図鑑


へなちょこカミキリロード―初心者のためのカミキリムシ入門


昆虫コレクション―集めて楽しむ (森の休日)


森と水辺の甲虫誌

検索

ファン

記事ランキング

オオヒョウタンゴミムシ
若草山
フェモラータオオモモ..
祝!! セアカオサム..
日本のフンコロガシ
石見の浜にて
キイロスズメバチに噛..
沖縄のゾウムシ
オオキベリアオゴミムシ
10 腐海の底に

ブログジャンル

画像一覧

XML | ATOM

skin by excite