トンビが集まる理由

e0083097_23172295.jpg

 この師走は宇治市の隣、宇治田原町に頻繁に出向いています。ただでさえ宇治より数度は低い土地なのに今朝は真っ白に霜が下りていました。きっと土もカチカチに凍っていたでしょう。ホントに寒い日々が続いています。

 お昼に空を見上げて異様な光景に気づいたのでした。普段はひっそりとした静かな山間ですが、なんと無数のトンビが目の前で円を描いて飛び交っていたのです。30羽くらいは飛んでいるではないでしょうか。

一体何が起こっているのか?

壮大な光景に唖然としながらも感動していたら、地元の仕事先さんが説明してくれました。

『解体してるわ。間違いない。』

どうやらハンターが仕留めた鹿か猪を解体しているらしい。そういった時には必ずトンビやカラスが集まってくるそうです。

この時期はホントにハンターが多く、土日には数匹の猟犬を連れライフルを背負った姿をよく見かけます。出会い頭に出会うと一瞬体が凍りつきますよ。
仕事帰りに真っ暗な田んぼ道を走っていると大きな鹿が慌てて逃げていく姿も度々。

最近の猟犬はロボットみたいに首からアンテナがのびています。なんと首輪に発信機をつけているのだそうです。ハンターは端末を見ながら猟をするとのこと。ハイテクはこんなところにも利用されていたのでした。

 それにしても解体現場は見たかったなぁ…。
骨でも皮でもいいから余りモノが欲しかったりして。
[PR]
by aile21 | 2010-12-27 23:17 | とうちゃん


京都南部の野山で宇治虫親子が発見した生き物の記録  出演 とうちゃん(aile21)・かあちゃん・ちび宇治虫(showzine)


by aile21

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

以前の記事

2016年 05月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2014年 08月
more...

リンク

フォロー中のブログ

昆虫ブログ むし探検広場
生きもの写真家安田守の自...
もえび生物観察記
とある昆虫研究者のメモ
雑問のすすめ@じごまる
まぁくんのオサムシ
生きもの写真家 安田 守...
石神井公園の蟲日記
こぶ屋日記
虫の棲む星
些昆虫記
つやまぐ探虫記
別刊 宇治虫
さぼってばかりの虫屋日記2
古道具屋kanonさんち...
るど公園...
となりの昆虫記。
蠢蝦螽蟷昆蟲記

カテゴリ

全体
とうちゃん
ちび宇治虫
かあちゃん
こんなものみつけた
ちびがみつけたもの
カエル
上海編
関東編
東北編
中部編
沖縄編
中国編
四国編
東海編
北陸編
九州編
未分類

タグ

(213)
(186)
(108)
(84)
(83)
(66)
(52)
(47)
(36)
(33)
(20)
(19)
(19)
(19)
(14)
(13)
(11)
(10)
(6)
(6)

ライフログ


京都の昆虫


小さな骨の動物園


生き物屋図鑑


へなちょこカミキリロード―初心者のためのカミキリムシ入門


昆虫コレクション―集めて楽しむ (森の休日)


森と水辺の甲虫誌

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

近畿
自然・生物

画像一覧