短い秋・・・

今年は紅葉が当たり年で全国で絢爛豪華な美しい紅葉が見られたらしい。たしかに先だって趣いていた伊勢でも照葉樹林メインの地域にもかかわらず所どころで朝日を浴びる美しい紅葉を目にすることができました。特に伊勢神宮内宮から志摩・賢島方面に抜ける「伊勢道路」の紅葉は見事でした。山中を抜けるこの道は交通量もそこそこで、週末の夕方には行楽帰りの車が大渋滞するような道なのだが、普段は道路脇のあちこちで鹿が草をはんでいる場面に度々遭遇するような道です。おそらく神宮に守られてきた山なのでしょう。
朝一番に伊勢市から車を飛ばして鮮やかな紅葉のトンネルの中を出勤するのはなかなか気持ちの良いものでした。
 しかし仕事はというと予定より厳しいものだったので気持ちに余裕がまったくなかったのも事実。車を走らせながら「ああ・・・、綺麗だな・・・・」と思うのが精一杯で、ついぞブレーキを踏んで一時の紅葉狩りを楽しむことはありませんでした。

 京都に帰ってからまた次の出張が決まり、バタバタしはじめました。地元で秋を楽しむ間もなく出発するのは気が引けるので3日前にフラッと車を走らせ天ヶ瀬方面に行ってみました。昼過ぎに短時間なので歩くのは考えず、車で名残の紅葉を探しに行ったのでした。

 夏の豪雨で分断された宇治の多くの道路。それでも天ヶ瀬のダム湖沿いは工事のための片側通行こそあちこちにありますが、湖面に美しい紅葉を映した姿を見られて気持ち良いものでした。
車を止めてダムのアーチの上を歩いてみましたが途中で通行止め。入口のおじさんに話を伺うと天ヶ瀬森林公園は未だ入れない状態とのこと。「ああ、やっぱり・・・」という感じ。ま、市民の生活に直結しない山中の公園では復旧工事は後回しになっても仕方ないかな。

 ダムの入口脇にはメタセコイアの大木がまとまって植えられているポイントがあります。ここの紅葉はカエデの派手さはないものの燃え立つような落ち着いたオレンジ色がムラなく一i色に染まるので圧巻です。
e0083097_7285856.jpg

降り積もったメタセコイアの落ち葉で林床もふかふかです。

 久しぶりに倒木の樹皮を浮かせてみると、見覚えのないゴミダマを見つけました。
色めきだった直後、そーっと浮かせていただけの樹皮がベリッと勢いよく弾け、ゴミダマもどこかへ飛んでいってしまいました。
・・・また会いましょう。

 さて昨日からまた東京に出張しています。一週間ほどの滞在でしょうか。
今年の出張もこれで最後かな。
[PR]
by aile21 | 2012-12-10 07:39


京都南部の野山で宇治虫親子が発見した生き物の記録  出演 とうちゃん(aile21)・かあちゃん・ちび宇治虫(showzine)


by aile21

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

以前の記事

2016年 05月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2014年 08月
more...

リンク

フォロー中のブログ

昆虫ブログ むし探検広場
生きもの写真家安田守の自...
もえび生物観察記
とある昆虫研究者のメモ
雑問のすすめ@じごまる
まぁくんのオサムシ
生きもの写真家 安田 守...
石神井公園の蟲日記
こぶ屋日記
虫の棲む星
些昆虫記
つやまぐ探虫記
別刊 宇治虫
さぼってばかりの虫屋日記2
古道具屋kanonさんち...
るど公園...
となりの昆虫記。
蠢蝦螽蟷昆蟲記

カテゴリ

全体
とうちゃん
ちび宇治虫
かあちゃん
こんなものみつけた
ちびがみつけたもの
カエル
上海編
関東編
東北編
中部編
沖縄編
中国編
四国編
東海編
北陸編
九州編
未分類

タグ

(213)
(186)
(108)
(84)
(83)
(66)
(52)
(47)
(36)
(33)
(20)
(19)
(19)
(19)
(14)
(13)
(11)
(10)
(6)
(6)

ライフログ


京都の昆虫


小さな骨の動物園


生き物屋図鑑


へなちょこカミキリロード―初心者のためのカミキリムシ入門


昆虫コレクション―集めて楽しむ (森の休日)


森と水辺の甲虫誌

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

近畿
自然・生物

画像一覧