LEDはどう?

7月18日
e0083097_23132910.jpg
 今年こそは地元でと狙っているカミキリがいる。ポイントはほぼ特定できているんだけれど、さてどうやって手にするか。
一昨年、昨年と何度か夜に出会いを求めて足を運んだのだけれどどうも望み薄な感じ。

手ぶらで探しに行くくらいではダメだと思っていたところに先日、仕事で購入したLEDライトという光明を見つけた。乾電池式なのにかなり明るい。
showzineも「灯火で使えそう」と。
ホントは発電機を用意して本格的にやりたいのだけれど、発電機けっこう高いしなあ・・・。
それに今回のポイントは住宅が近いので現実的には無理そう。

本番は8月の予定なんだけど、一度試しにやってみることにした。
どれくらい明るいのか?
電池は保つのか?
e0083097_23254918.jpg
 流石に一灯では淋しい気がするかな。でもまあ、真っ暗なポイントならそれなりに明るい。照射範囲が狭いのも気になるけど、補助に足元に小さなLEDタッチライト(100均)を2個置いてあとは結果待ち。

まだ明るい6時半にセット完了。帰り間際に近くの倒木で小さな虫を数匹吸って一度帰宅したのだった。
晩飯後、10時頃再度ポイントに様子を見に行った。

 遠目にはしっかり灯火が残っているのがわかったのだが、現場に近づくにつれ・・・・・、あれ?
e0083097_23461927.jpg
うわ・・・、なんか暗くなってる。
ダメだ、全然暗いわ。

たしかに充電式の電池(単4×4本)は満タンではなく一度夜回りで使っってはいた。
しかし3時間くらいは保ってもらわないとなぁ・・・・。

ぶら下げたシーツにはマルガタビロウドコガネが2頭しがみついていた。
あとは無数の蚊やウンカ、小さな蛾など。
・・・これだけかぁ?と目を凝らすと極小のコメツキが3つほど見つかった。シロオビチビサビキコリだ。

もう少し粘りたかったが、電池切れでは致し方ない。
次は満充電して試してみよう。やはり日暮れから日付が変わるくらいまでは保ってほしいところ。
まだまだ不安だなぁ・・・。
[PR]
by aile21 | 2013-07-19 23:59 | とうちゃん


京都南部の野山で宇治虫親子が発見した生き物の記録  出演 とうちゃん(aile21)・かあちゃん・ちび宇治虫(showzine)


by aile21

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

以前の記事

2016年 05月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2014年 08月
more...

リンク

フォロー中のブログ

昆虫ブログ むし探検広場
生きもの写真家安田守の自...
もえび生物観察記
とある昆虫研究者のメモ
雑問のすすめ@じごまる
まぁくんのオサムシ
生きもの写真家 安田 守...
石神井公園の蟲日記
こぶ屋日記
虫の棲む星
些昆虫記
つやまぐ探虫記
別刊 宇治虫
さぼってばかりの虫屋日記2
古道具屋kanonさんち...
るど公園...
となりの昆虫記。
蠢蝦螽蟷昆蟲記

カテゴリ

全体
とうちゃん
ちび宇治虫
かあちゃん
こんなものみつけた
ちびがみつけたもの
カエル
上海編
関東編
東北編
中部編
沖縄編
中国編
四国編
東海編
北陸編
九州編
未分類

タグ

(213)
(186)
(108)
(84)
(83)
(66)
(52)
(47)
(36)
(33)
(20)
(19)
(19)
(19)
(14)
(13)
(11)
(10)
(6)
(6)

ライフログ


京都の昆虫


小さな骨の動物園


生き物屋図鑑


へなちょこカミキリロード―初心者のためのカミキリムシ入門


昆虫コレクション―集めて楽しむ (森の休日)


森と水辺の甲虫誌

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

近畿
自然・生物

画像一覧