水ぬるむ春

e0083097_20571950.jpg

 「まだ、活動してないって〜。」という父は、
 「越冬していたのはもういるはずだよ!夏に見つかるのはほとんど春に産まれたのだよ。」といろいろ調べてきたちび宇治虫に負けて、今季初の水生昆虫探しに行ってまいりました。

 暖か〜い。というより暑くなりそう。季節の進みが加速しているようです。車を走らせている間、車窓を流れるウワミズザクラやアブラチャンの花に目を奪われるところなど去年とはまた違った目で自然を見ていることに気付かされます。さて、目的地は去年いろいろ採れた滋賀県湖西地方の棚田です。

 一番期待していた田んぼ横の水路には残念ながらまだ水が入っていませんでした。
 「それみたことか・・・」と思いつつ、そのまま棚田の一番上のあたりへ移動。まだ水をひいたばかりの田んぼから探索していきました。
 ほどなくコシマゲンゴロウを一匹ゲット!・・・・うむむ・・・。一段一段棚田を下りながら採集して行くと、想像をはるかに超える成果になってしまいました。

e0083097_22382369.jpg コシマゲンゴロウ、シマゲンゴロウ、ヒメゲンゴロウ、ホソセスジゲンゴロウ(たぶん)
 ガムシ、ヒメガムシ、マダラガムシ、ヒメコガシラミズムシ、スジヒラタガムシ、
 タイコウチ、ミズカマキリ、コオイムシ、マツモムシ、コミズムシ、オオミズスマシ

 それに田んぼの畦でおまけで採れた虫達
 ルリクチブトカメムシ(こんな青く輝くカメムシがいるなんて知りませんでした。)、コキベリアオゴミムシ、未同定の黒ゴミムシ、ウスチャコガネ♂、ホソツヤケシコメツキ(たぶん)、謎カミキリ(後で同定しまーす)ヒメスギカミキリ

 帰ってから水槽でオオミズスマシの泳ぎを観察するんだと喜んでいたちび宇治虫だったけど、持ち帰る途中コオイムシに襲われて敢え無く昇天。グニャグニャになったオオミズスマシを眺めて落胆していました。

 それでもちび宇治虫よ、今日はお父さんの負けです。こんなに採れたのは君の頑張りの結果だよ。脱帽です。

 京都市内の最高気温は22度だったらしい。
 春はあっという間に初夏になってしまいそうだ。暑くなるなあ。

 追記 なかなかヒメスギカミキリに出会えないなあと思っていたら、田んぼで溺れてもがいていたのをかあちゃんが掴まえてきた。それがヒメスギでした。
[PR]
by aile21 | 2006-04-30 22:43 | とうちゃん


京都南部の野山で宇治虫親子が発見した生き物の記録  出演 とうちゃん(aile21)・かあちゃん・ちび宇治虫(showzine)


by aile21

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

以前の記事

2016年 05月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2014年 08月
more...

リンク

フォロー中のブログ

昆虫ブログ むし探検広場
生きもの写真家安田守の自...
もえび生物観察記
とある昆虫研究者のメモ
雑問のすすめ@じごまる
まぁくんのオサムシ
生きもの写真家 安田 守...
石神井公園の蟲日記
こぶ屋日記
虫の棲む星
些昆虫記
つやまぐ探虫記
別刊 宇治虫
さぼってばかりの虫屋日記2
古道具屋kanonさんち...
るど公園...
となりの昆虫記。
蠢蝦螽蟷昆蟲記

カテゴリ

全体
とうちゃん
ちび宇治虫
かあちゃん
こんなものみつけた
ちびがみつけたもの
カエル
上海編
関東編
東北編
中部編
沖縄編
中国編
四国編
東海編
北陸編
九州編
未分類

タグ

(213)
(186)
(108)
(84)
(83)
(66)
(52)
(47)
(36)
(33)
(20)
(19)
(19)
(19)
(14)
(13)
(11)
(10)
(6)
(6)

ライフログ


京都の昆虫


小さな骨の動物園


生き物屋図鑑


へなちょこカミキリロード―初心者のためのカミキリムシ入門


昆虫コレクション―集めて楽しむ (森の休日)


森と水辺の甲虫誌

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

近畿
自然・生物

画像一覧