好みの場所

カミキリムシの幼虫の入ってそうな材を入れているケースが2つあり玄関に置いている。その内の一つはケースの一部が欠けているので、小さいカミキリがよく脱走している。ここのところ産まれているのが『アトモンマルケシカミキリ』体長約6ミリ。この子はいつも天井に張り付いている。
e0083097_204769.jpg

『ラミーカミキリ』もよく脱走するが、必ず玄関の明るいガラスの部分にいる。
他にも必ず床にいるやつなどなど。好みの場所が産まれた時から決まっているんだなぁと感心してしまう。
それよりも、欠けている所を補修する方が先じゃないのか!!とつっこみが入りそうだが、我家では文句をいう人がだれもいないし。まあいいか。家の外に逃げて生態系を崩してしまうようなのもいないしな。多分。
そして、ケースの中に入っている木が何なのか、ちゃんと判っているのはとうちゃんだけなのだ。私とちびは???よく判っていない。次回持って帰る時は工夫しなければ。

脱走できない大きさのカミキリで最近よく出てくるのが『トガリシロオビカミキリ』
e0083097_20481316.jpg

そして今朝、今までケースでは見た事のない大きさのカミキリムシが産まれていました。『センノキカミキリ』です。
e0083097_20473391.jpg
約35ミリ。太さもそこそこあり、羽脱の跡も大きかったぁ。壁にとまらせて写真を撮ろうとしたけど上手くいかず、どんどん上に向かって歩く。そして明るい所に飛んで行く。それを何度か繰り返し、落ち着いた場所(生活感丸出しですな)がここ。どこが気に入ったのかはわかりませんが、かなり長い間じーっとしていました。
[PR]
by aile21 | 2006-06-16 20:53 | かあちゃん


京都南部の野山で宇治虫親子が発見した生き物の記録  出演 とうちゃん(aile21)・かあちゃん・ちび宇治虫(showzine)


by aile21

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

以前の記事

2016年 05月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2014年 08月
more...

リンク

フォロー中のブログ

昆虫ブログ むし探検広場
生きもの写真家安田守の自...
もえび生物観察記
とある昆虫研究者のメモ
雑問のすすめ@じごまる
まぁくんのオサムシ
生きもの写真家 安田 守...
石神井公園の蟲日記
こぶ屋日記
虫の棲む星
些昆虫記
つやまぐ探虫記
別刊 宇治虫
さぼってばかりの虫屋日記2
古道具屋kanonさんち...
るど公園...
となりの昆虫記。
蠢蝦螽蟷昆蟲記

カテゴリ

全体
とうちゃん
ちび宇治虫
かあちゃん
こんなものみつけた
ちびがみつけたもの
カエル
上海編
関東編
東北編
中部編
沖縄編
中国編
四国編
東海編
北陸編
九州編
未分類

タグ

(213)
(186)
(108)
(84)
(83)
(66)
(52)
(47)
(36)
(33)
(20)
(19)
(19)
(19)
(14)
(13)
(11)
(10)
(6)
(6)

ライフログ


京都の昆虫


小さな骨の動物園


生き物屋図鑑


へなちょこカミキリロード―初心者のためのカミキリムシ入門


昆虫コレクション―集めて楽しむ (森の休日)


森と水辺の甲虫誌

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

近畿
自然・生物

画像一覧