梅雨の合間は猛暑の京都

 京都に帰って早速採集へ。
午前中はビミョ〜に雨が残って蒸し暑かったけれど、昼前からは太陽が顔を出してジリジリと襲いかかってきた。移動の疲れが残っている体にはかなりキツイ。

 あまり遠征せずに先ずは定点観察。地元のお気に入りの場所へ。雨上がり直後のまだ気温が上がる前は土場も寂しくてあまりパッとしない。しかも林道の下草を伐採に来ているようで、ズ〜ッとチェーンソウのような草刈り機のエンジン音がしていました。
花の終わったウツギ、クズ、スイカズラ・・・荒れるように伸び広がっている草薮には少し大きくなったナナフシの幼虫がたくさんいました。
「それでも擬態してんのか〜?」と思うほど簡単に見つかります。プロ中のプロとしてその技を紹介されるナナフシだけど・・・それでいいのか?
思う間もなく草刈り隊がやってくる。

あっ!!
あーーーーーーっ!!!

 里山は人の手が入ってこそ維持されているという・・・・・・。これもまた宿命か。

e0083097_18285493.jpgいつものアケビコノハの幼虫とは少し違う。模様が目ン玉しか無い。もうアニメのキャラとしかいいようがない!漫画かあっ!


e0083097_18331288.jpg 雨水を溜めているらしいプラスチックの桶のような物にモリアオガエルが卵を産んでいました。桶の中はボウフラでいっぱい。良い所に産んでもらったねえ〜。ここなら餌に困らないだろうね。


 河川敷にシロスジ探しに行ったけれど収穫なし。
もう暑くて暑くて、頭まで痛くなってきた。もうだめ・・・・。帰りましょう。

 ホソハナカミキリ・シラケトラカミキリ・ベニカミキリ・ゴマフカミキリ(地元初)・ヒメヒゲナガカミキリ(地元初)・
 カナブン(今季初遭遇)・ヒメアシナガコガネ・クロハナムグリ・コクワガタ(オス)
 クロナガタマムシ
 マダラアシゾウムシ・シロコブゾウムシ
 オオクモヘリカメムシ・ゲンジボタル(メス)・アメンボ・チョウトンボ・ナガヒョウタンゴミムシ・
 ・・・・あとは同定できていない虫たち数種。

 「カブトムシを見つけましたよ。」という御家族に出逢いました。クヌギ林ではそろそろクワカブ屋さんたちが動き出したようだ。真新しい鉈目があちこちにあります。う〜ん・・・・・。
 狂騒曲のはじまり、はじまり〜!
[PR]
by aile21 | 2006-06-19 18:41 | とうちゃん


京都南部の野山で宇治虫親子が発見した生き物の記録  出演 とうちゃん(aile21)・かあちゃん・ちび宇治虫(showzine)


by aile21

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

以前の記事

2016年 05月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2014年 08月
more...

リンク

フォロー中のブログ

昆虫ブログ むし探検広場
生きもの写真家安田守の自...
もえび生物観察記
とある昆虫研究者のメモ
雑問のすすめ@じごまる
まぁくんのオサムシ
生きもの写真家 安田 守...
石神井公園の蟲日記
こぶ屋日記
虫の棲む星
些昆虫記
つやまぐ探虫記
別刊 宇治虫
さぼってばかりの虫屋日記2
古道具屋kanonさんち...
るど公園...
となりの昆虫記。
蠢蝦螽蟷昆蟲記

カテゴリ

全体
とうちゃん
ちび宇治虫
かあちゃん
こんなものみつけた
ちびがみつけたもの
カエル
上海編
関東編
東北編
中部編
沖縄編
中国編
四国編
東海編
北陸編
九州編
未分類

タグ

(213)
(186)
(108)
(84)
(83)
(66)
(52)
(47)
(36)
(33)
(20)
(19)
(19)
(19)
(14)
(13)
(11)
(10)
(6)
(6)

ライフログ


京都の昆虫


小さな骨の動物園


生き物屋図鑑


へなちょこカミキリロード―初心者のためのカミキリムシ入門


昆虫コレクション―集めて楽しむ (森の休日)


森と水辺の甲虫誌

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

近畿
自然・生物

画像一覧