虫屋って・・・

 テンプルさんの掲示板「カミキリ梁山泊」にコメントを入れさせていただいた。無責任なようなので全文そのまま掲載しておきます。

 むし屋さんってほんとにいろいろなタイプがいると思います。高尾山はかなりナーバスになっている状況がひしひしと伝わってきます。
 「エセ虫屋」。この言葉がホントに実感するのが最近のクヌギ林です。毎年覗きに行く某市のポイントは連日連夜家族連れが集まってきます。懐中電灯で一生懸命クワガタを探す子供たちの横をRV車にサーチライトを積んだ大人の採集者達が徐行しながら進んできます。(なぜか軍服のようなツナギ着用)車上からサーッと一瞥してはまた他所のポイントへ行くようです。なんだか興醒めです。こうなると「昆虫採集は子供のイベント」なのかどうなのか・・・。
 声をかけてみた事があります。
 曰く
 「ヒラタ以外は興味無いんだよね〜。それ以外はみんな子供たちに配っちゃうよ。結構よろこぶよ。」
 そう言いながらめくれかかっている樹皮をドライバーや鉈でガンガン剥がしていました。採集した虫を見せてもらったら「根こそぎ採ってきた」という有り様でした。 今も新しい傷跡が増えてます。
 「子供がよろこぶから」
 「先ずは興味をもたせないと」
どうも白々しく感じてしまって、クワ・カブブーム(そろそろ下降気味かな)に理解がしめせません。ちょっとしたアレルギー反応みたいなものもあってクワ・カブのサイトは一部をのぞいてほとんど見ません。
 子供を隠れみのにした乱獲でしょう。 事前に採った虫を与えてもらって、「生態に興味をもつ子供」と「収集に偏る子供」とどっちが多いんでしょうか?与える人間の基本姿勢も一緒に伝えなければ昆虫採集は空しい遊び、いや環境破壊そのものになっていると思います。
 熱心にクワガタをやってこられた虫屋さんたちはイライラしていることでしょう。クワガタばかりが突出していて「蝶」や他のむしでも多かれ少なかれあるんでしょうね。
 やはり大人が見本をみせないと。樹洞を壊すのだけは絶対やめてほしいです。(そういう自分も冬には崖掘りや朽木割りでさんざんな事をしたと痛感しております。)
[PR]
by aile21 | 2006-08-09 13:40 | とうちゃん


京都南部の野山で宇治虫親子が発見した生き物の記録  出演 とうちゃん(aile21)・かあちゃん・ちび宇治虫(showzine)


by aile21

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

以前の記事

2016年 05月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2014年 08月
more...

リンク

フォロー中のブログ

昆虫ブログ むし探検広場
生きもの写真家安田守の自...
もえび生物観察記
とある昆虫研究者のメモ
雑問のすすめ@じごまる
まぁくんのオサムシ
生きもの写真家 安田 守...
石神井公園の蟲日記
こぶ屋日記
虫の棲む星
些昆虫記
つやまぐ探虫記
別刊 宇治虫
さぼってばかりの虫屋日記2
古道具屋kanonさんち...
るど公園...
となりの昆虫記。
蠢蝦螽蟷昆蟲記

カテゴリ

全体
とうちゃん
ちび宇治虫
かあちゃん
こんなものみつけた
ちびがみつけたもの
カエル
上海編
関東編
東北編
中部編
沖縄編
中国編
四国編
東海編
北陸編
九州編
未分類

タグ

(213)
(186)
(108)
(84)
(83)
(66)
(52)
(47)
(36)
(33)
(20)
(19)
(19)
(19)
(14)
(13)
(11)
(10)
(6)
(6)

ライフログ


京都の昆虫


小さな骨の動物園


生き物屋図鑑


へなちょこカミキリロード―初心者のためのカミキリムシ入門


昆虫コレクション―集めて楽しむ (森の休日)


森と水辺の甲虫誌

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

近畿
自然・生物

画像一覧