挑戦!!マヤサンコブ

 長い長い出張から帰ってきて、早速の出動です。
今日の狙いはマヤサンコブヤハズカミキリ。親子3人での初めてのコブ叩きです。
こぶ屋日記のkobuyahazuさん御夫婦とBlack Beatle Maniaxのevitaさんとの採集です。心強いことこの上なしです。
e0083097_23441220.jpg 目指したのは京都・福井の県境の某所。午前10時の集合場所にkobuyahazuさん(以下、こぶ屋さん)とほぼ同時に到着すると、evitaさんは1時間も前に到着していて寒さに震えていらっしゃいました。そう、今日は天気はそこそこ良いものの、北風が強く猛烈に寒い。それぞれ軽く自己紹介を済ませて出発の準備をしていると、ちび宇治虫とかあちゃんは暑くなると思い込んでいてヤッケの類いを持って来ていないではないか。・・・先行き不安・・・。

 こぶ屋さんのレクチャーを受けながら尾根沿いの道をゾロゾロ進んで行きました。今回のポイントはイヌツゲとイヌガヤ(でしたっけ?)。ムムッ!?・・・。今までのヤマブドウやキイチゴとは違うぞ・・・。あとは笹の上に引っ掛かった枯れ葉を探して
行きます。

 ・・・が、なかなかお目にかかれません。どうも狙いになる葉っぱが少ないようです。時々、山道を逸れて笹原の中や森の中で叩いては山道にもどるのをくり返して進みます。風が強いのと連日の好天のせいなのか葉っぱがカラカラです。
 これは「楽勝!」ムードとはいかないなあと思い、執こく森の中で叩いていたら、どんどんみんなは進んでしまいました。なにがなんでもコレっていう狙い目がないためけっこう難しい。

 うーん・・・。

 ん!?

 んん!!!!

 いました!!いました!!!!。目の前にあるイヌツゲにぶら下がっているスギの枯れ葉。その内側の陰に見えるはまさしくカミキリです。見ーつけちゃった。
 「おーいい!・・・・」ちびに見せてやろうと叫んでみたけれどビュウビュウと吹き付ける風の音の向こうに返事はありません。
 しょうがないなあ、それならと記念すべき第一匹目、葉陰に潜むその姿を写真に収めようと携帯のカメラを近付けました。

 んんー・・・、逆光で見えにくいなあ、もうちょっと・・・・、?、???。

 今、なにかコツんとカメラを持つ手に当たったよ!?・・・・!!!!!!!。
まさか!まさか、まさか!!!
あああああああああ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!

 やっちゃったよー!落ち逃げされたー!。

 落ちたとおぼしき辺りの枯れ葉を掬いまくって探しました。・・・が後の祭りです。大きかったなあ。♀かなあ。

 e0083097_23363675.jpg みんなと合流して事の顛末を説明すると、それぞれまだ採れていないらしい。それでもいる事が解ったのでもう少し粘る事にして先へ進みました。
 あれは・・・・・・?笹の中にあった葉っぱの固まり。叩いてみようと近づいてみればなんと『鳥の巣』でした。中には割れた卵のから。いったいどんな鳥がここで雛を育てたのかなあ。

e0083097_23414735.jpg
 やがてevitaさんがやっと一匹捕らえました。かわいいかわいい♂です。「さすが!」と思っていたらなんとちびにプレゼントしてくれました。ああ〜〜〜、申し訳ないです。なんとしても自力採集しなければ・・・。
 尾根道のとある鞍部ではまたしてもevitaさんが見つけてちびに教えてくれました。すみません〜。よーし、ちび、自分で採ってみろ。そおーっとだぞ。そおーと・・・。
 ポロッ・・・・。「落ちたア」、この親にしてこの息子だよ。しかし痛恨の失敗を経験した父はしっかりその下に網を拡げてフォローしていたのでした。殿様採集かもしれないけれどやっとこさコブヤハズカミキリ♀が採れました。ハア〜・・・・。

e0083097_23395085.jpg その辺りでお弁当を食べてもう少しゴソゴソ採集を続けました。こぶ屋さんも採集して、evitaさんはキビシイながらも追加を増やしていました。残念ながら我が宇治虫一家は寒さで動きの鈍くなったマムシと遊んだりしましたがコブ完全自力採集叶わず、終了。・・・・・惜敗です。

 寒かったア〜、歩き疲れたア〜、採れなかったア〜。
しかし、ちび宇治虫は「でも楽しかったア〜〜」。採るのも楽しいけれど、色々と虫の話しをするのが楽しみだったようです。小学校の友達では物足りないのかな。もつべきものは虫屋の先輩ですね。

 チャンスがあればリベンジに挑戦してみます。こぶ屋さん、evitaさんどうもありがとうございました。またどうぞ御一緒して下さいね。またの機会を楽しみにしております。今夜のおかずは初マヤサンを記念して『コブサラダ』で〜す。
e0083097_234837.jpg


 そうそう、積極的に採集には参加していないようで、じつはマイペースで同行しているように見えたこぶ屋さんの奥様、実は森のエビフライを黙々とさがしてらしたことを書き落としてはなるまい。おかげで私も実物を初めて見る事ができました。


 
[PR]
by aile21 | 2006-10-15 23:54 | とうちゃん


京都南部の野山で宇治虫親子が発見した生き物の記録  出演 とうちゃん(aile21)・かあちゃん・ちび宇治虫(showzine)


by aile21

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

以前の記事

2016年 05月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2014年 08月
more...

リンク

フォロー中のブログ

昆虫ブログ むし探検広場
生きもの写真家安田守の自...
もえび生物観察記
とある昆虫研究者のメモ
雑問のすすめ@じごまる
まぁくんのオサムシ
生きもの写真家 安田 守...
石神井公園の蟲日記
こぶ屋日記
虫の棲む星
些昆虫記
つやまぐ探虫記
別刊 宇治虫
さぼってばかりの虫屋日記2
古道具屋kanonさんち...
るど公園...
となりの昆虫記。
蠢蝦螽蟷昆蟲記

カテゴリ

全体
とうちゃん
ちび宇治虫
かあちゃん
こんなものみつけた
ちびがみつけたもの
カエル
上海編
関東編
東北編
中部編
沖縄編
中国編
四国編
東海編
北陸編
九州編
未分類

タグ

(213)
(186)
(108)
(84)
(83)
(66)
(52)
(47)
(36)
(33)
(20)
(19)
(19)
(19)
(14)
(13)
(11)
(10)
(6)
(6)

ライフログ


京都の昆虫


小さな骨の動物園


生き物屋図鑑


へなちょこカミキリロード―初心者のためのカミキリムシ入門


昆虫コレクション―集めて楽しむ (森の休日)


森と水辺の甲虫誌

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

近畿
自然・生物

画像一覧