クロハナムグリ 2

 寄ってみました。前胸背板の外縁です。
e0083097_1974889.jpg斑紋のある極々普通のクロハナムグリです。(前記事の左側)
 やっぱりつや消しです。なにか細かいザラザラした膜がこびりついている感じ。
e0083097_19142451.jpg次が例の真っ黒つやつやのクロハナムグリ。(前記事の右側)
 よ〜〜く見ると、所々にザラザラの痕跡らしきものが見えます。
 もっとびっしりと産毛みたいなものが生えていると思っていたけれど、エンボスのように凹んでいる穴から毛が生えているわけではなさそうです。
 
 綿棒の先を濡らしてちょっと擦ってみたけれど、そんなに簡単にはザラザラは取れませんでした。取れても「艶があがる」とまでいきません。まだつや消しです。
鞘羽のクリ−ム色の斑紋は虫ピンでカリカリと擦ってみたら、しつこく擦るうちにやっと傷のように剥がれました。

 あそこまでつやつやに黒光りさせるには、よっぽど擦らなければならないような・・・。
この個体になにがあったのか?

 また、よくよく見ると鞘羽には過去にクリーム色の斑紋があったのではないかと思わせる痕跡が感じられます。定かではないけど・・・あったような気がする。

 結論としてはやはりクロハナムグリで問題無さそうですね。
「艶」と「斑紋」以外は明確な違いが見つけられませんでした。
ただ、ちょっと擦っただけではあんなに艶があがらないですよ。

 成虫越冬するのかな。古い個体と新成虫の違いとか・・・・。あ、これはもう思いつきです。(それくらい調べてから記事にしなければダメか)

 それにしても、目が疲れた。
 
e0083097_2012035.jpg

[PR]
by aile21 | 2006-11-22 20:02 | とうちゃん


京都南部の野山で宇治虫親子が発見した生き物の記録  出演 とうちゃん(aile21)・かあちゃん・ちび宇治虫(showzine)


by aile21

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

以前の記事

2016年 05月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2014年 08月
more...

リンク

フォロー中のブログ

昆虫ブログ むし探検広場
生きもの写真家安田守の自...
もえび生物観察記
とある昆虫研究者のメモ
雑問のすすめ@じごまる
まぁくんのオサムシ
生きもの写真家 安田 守...
石神井公園の蟲日記
こぶ屋日記
虫の棲む星
些昆虫記
つやまぐ探虫記
別刊 宇治虫
さぼってばかりの虫屋日記2
古道具屋kanonさんち...
るど公園...
となりの昆虫記。
蠢蝦螽蟷昆蟲記

カテゴリ

全体
とうちゃん
ちび宇治虫
かあちゃん
こんなものみつけた
ちびがみつけたもの
カエル
上海編
関東編
東北編
中部編
沖縄編
中国編
四国編
東海編
北陸編
九州編
未分類

タグ

(213)
(186)
(108)
(84)
(83)
(66)
(52)
(47)
(36)
(33)
(20)
(19)
(19)
(19)
(14)
(13)
(11)
(10)
(6)
(6)

ライフログ


京都の昆虫


小さな骨の動物園


生き物屋図鑑


へなちょこカミキリロード―初心者のためのカミキリムシ入門


昆虫コレクション―集めて楽しむ (森の休日)


森と水辺の甲虫誌

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

近畿
自然・生物

画像一覧