黒い壁

 オオクロナガオサムシとにらめっこしてます。

 地元はオオクロナガの分布地らしい。ということはトラップやオサ掘りで採れたこのオサムシ達はオオクロナガという事になる。

 ずーーーーーっっと、気になっているのは自分で同定出来ないって事。少し北へ行けば「クロナガオサムシ」の生息地になる。

 そもそも「クロナガオサムシ」と「オオクロナガオサムシ」って、どう違うのか?
e0083097_20452313.jpg
e0083097_20474133.jpg
 上の4枚が♂、下6枚が♀。
 変異を探すには前胸背板を見比べるのがよさそうだと思ってここ何日か眺めている。図鑑で見比べてもその違いがはっきりと見つけられないからだ。
 保育社の「原色日本甲虫図鑑(Ⅱ)」によると・・・・。

 オオクロナガオサムシ『クロナガオサムシに似ているが一般にやや大型。・・・・』

 クロナガ   25-34mm
 オオクロナガ 28-36mm

・・・・・・・・・・・・・・・・・って、ほとんど変わらないんじゃない?
採集しているオサムシたちだって、重箱の隅をつつくように見比べれば、それぞれ微妙に違うような気がしてくる。
もっと明確な判別方法ってないのかな〜。
もしかして混生地域で両方採ってたりしないか?
ここはオオクロナガの筈だから、オオクロナガなんだ!!・・・っていうのは同定ではないよなあ。

 これが、最近くすぶっている悩みです。だんだんストレス溜まってきたのでつい書いてしまいました。
 ホントはクロナガを明らかに間違いない生息地で採ってきて、た〜くさん見比べればいいんだろうけど。うん、それしかないな。

 山形で採ってきた黒いオサムシを「もしかしてこれがクロナガか?」と思っていたら、「トウホククロナガオサムシ」のようだ。これは明らかに地元のクロナガと違うのでわかり易い。これくらいスッキリと同定したいものだ。

 未だ黒い壁は大きくて乗り越えられなさそう。

  
[PR]
by aile21 | 2006-12-08 21:19 | とうちゃん


京都南部の野山で宇治虫親子が発見した生き物の記録  出演 とうちゃん(aile21)・かあちゃん・ちび宇治虫(showzine)


by aile21

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

以前の記事

2016年 05月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2014年 08月
more...

リンク

フォロー中のブログ

昆虫ブログ むし探検広場
生きもの写真家安田守の自...
もえび生物観察記
とある昆虫研究者のメモ
雑問のすすめ@じごまる
まぁくんのオサムシ
生きもの写真家 安田 守...
石神井公園の蟲日記
こぶ屋日記
虫の棲む星
些昆虫記
つやまぐ探虫記
別刊 宇治虫
さぼってばかりの虫屋日記2
古道具屋kanonさんち...
るど公園...
となりの昆虫記。
蠢蝦螽蟷昆蟲記

カテゴリ

全体
とうちゃん
ちび宇治虫
かあちゃん
こんなものみつけた
ちびがみつけたもの
カエル
上海編
関東編
東北編
中部編
沖縄編
中国編
四国編
東海編
北陸編
九州編
未分類

タグ

(213)
(186)
(108)
(84)
(83)
(66)
(52)
(47)
(36)
(33)
(20)
(19)
(19)
(19)
(14)
(13)
(11)
(10)
(6)
(6)

ライフログ


京都の昆虫


小さな骨の動物園


生き物屋図鑑


へなちょこカミキリロード―初心者のためのカミキリムシ入門


昆虫コレクション―集めて楽しむ (森の休日)


森と水辺の甲虫誌

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

近畿
自然・生物

画像一覧