Big and Small

e0083097_23432114.jpg
 22日の採集は天気に恵まれず、結局目当てのカミキリたちには出会えませんでした。霧雨と低温泣かされましたね。

 そんな条件でちび宇治虫が見つけたコメツキ2匹です。左はフタモンウバタマコメツキ。過去2回ほど採集しましたがこんな大きな個体は初めてです。なんと37mm。
「さすが本州最大というのがわかった気がする〜!」ちび宇治虫はご満悦です。

e0083097_0235399.jpg かわって右下の黒い点。こちらもコメツキのようです。約2.5mm(ちび宇治虫は同定に行き詰まった模様)
 拡大するとこんな感じ。並べてみるとこんなに大きさに違いがあります。同じコメツキ科とは思えません。楽しい〜!

 狙いの虫がダメでもこんな感じで楽しめるのが宇治虫流、なんちゃって。
 夕方になって、「これからどうする〜?」

 「海辺のハネカクシが見てみたい。」とちび。最近買ったゲッチョ先生の本に影響されたらしい。地元は海が遠いしせっかく京都北部まできたということで若さ湾の某海水浴場へ行きました。
e0083097_065649.jpg
 時刻も5時を過ぎていただろうか。客のいない寂しい浜で流木やらなんやらゴミをひっくり返してみると、いるはいるは・・・。ハネカクシばっかり。
大人はおしゃべりしたりとダラダラしていましたが、ちび宇治虫が一人で黙々とハネカクシを摘んでいました。なんでも修学旅行の時に浜で鞘羽の赤いハネカクシを見つけたが、容器がなくて持ち帰れなかったそうです。それがずーっと気になっていたとの事。
e0083097_0121269.jpg
 収穫品。どれも皆、鞘羽が赤いですね〜。彼の同定では
 ツヤウミベハネカクシ
 ツマグロアカバハネカクシ
 アカバハネカクシ
 ?ハネカクシ
とのこと。先ほど私(とうちゃん)が「どれどれ〜?」と図鑑を見てみれば・・・・。

 ・・・・あかん。やはりハネカクシは全然わかりません!どれもこれも同じに見える。「鞘羽が赤い」なんてなんの特徴にもならないよ〜。

 同定放棄。
[PR]
by aile21 | 2007-07-28 00:25 | とうちゃん


京都南部の野山で宇治虫親子が発見した生き物の記録  出演 とうちゃん(aile21)・かあちゃん・ちび宇治虫(showzine)


by aile21

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

以前の記事

2016年 05月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2014年 08月
more...

リンク

フォロー中のブログ

昆虫ブログ むし探検広場
生きもの写真家安田守の自...
もえび生物観察記
とある昆虫研究者のメモ
雑問のすすめ@じごまる
まぁくんのオサムシ
生きもの写真家 安田 守...
石神井公園の蟲日記
こぶ屋日記
虫の棲む星
些昆虫記
つやまぐ探虫記
別刊 宇治虫
さぼってばかりの虫屋日記2
古道具屋kanonさんち...
るど公園...
となりの昆虫記。
蠢蝦螽蟷昆蟲記

カテゴリ

全体
とうちゃん
ちび宇治虫
かあちゃん
こんなものみつけた
ちびがみつけたもの
カエル
上海編
関東編
東北編
中部編
沖縄編
中国編
四国編
東海編
北陸編
九州編
未分類

タグ

(213)
(186)
(108)
(84)
(83)
(66)
(52)
(47)
(36)
(33)
(20)
(19)
(19)
(19)
(14)
(13)
(11)
(10)
(6)
(6)

ライフログ


京都の昆虫


小さな骨の動物園


生き物屋図鑑


へなちょこカミキリロード―初心者のためのカミキリムシ入門


昆虫コレクション―集めて楽しむ (森の休日)


森と水辺の甲虫誌

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

近畿
自然・生物

画像一覧