砂地を走る轍

e0083097_346597.jpg
 今週もちょっと関東にプチ出張してました。が、一切虫ネタはなし。
昨日未明に帰ってきて爆睡。昼前にノソノソと起き出してフラッと河原に行ってみました。

 朝晩はめっきり涼しく、というより寒くなってきましたが、こう天気が良いと河原も暑かったです。広大な砂地が広がる河原は白っぽい砂のせいか照り返しを感じます。乾ききっていますね。
 これだけ砂の広がるこの河川敷は地元(京都南部)でもお気に入りの場所ではあるけれど、一つ問題が・・・。あちこちでオフロード車やモトクロスバイクの遊び場になっています。土手を乗り越えて入れる河原はどこもかしこも轍が縦横無尽に走っている。耳を澄ませばエンジン音が風にのって聞こえてきます。
e0083097_359329.jpg
 タイヤに削り崩された段差が痛々しい。なにかいないかなあ?と水際を覗いてみると、浅瀬では轍が水の中に進入して水中を横切り、また岸へ戻ってきたりしています。

 気分が萎えます・・・。
e0083097_445042.jpg
 わだちだらけの砂地のど真ん中でトノサマバッタのカップルを見つけました。あたりはまるで道教えするハンミョウのごとく、歩くたびに目の前からバッタが飛び出していく状態です。
 ところがこのカップルは近づいても逃げ出さず。写真でも撮っておこうとカメラを近寄せても動きません。肝がすわってるなあ、と思いきや♀のおしりが地中へ潜ってました。どうやら産卵中のようです。
 図鑑などで地面を断面状に掘りおこして、バッタの産卵状態を撮影してある写真を見たことがあります。もしかして出来るかな・・・。一瞬そう思いましたが、やっぱりかわいそうになってやめました。

 新聞などでウミガメの卵が海岸を走る車やバイクのせいで被害にあっているという記事を目にします。このトノサマバッタの卵は大丈夫なんだろうか?

 頑張って生き残れよー!
[PR]
by aile21 | 2007-10-19 04:21 | とうちゃん


京都南部の野山で宇治虫親子が発見した生き物の記録  出演 とうちゃん(aile21)・かあちゃん・ちび宇治虫(showzine)


by aile21

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

以前の記事

2016年 05月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2014年 08月
more...

リンク

フォロー中のブログ

昆虫ブログ むし探検広場
生きもの写真家安田守の自...
もえび生物観察記
とある昆虫研究者のメモ
雑問のすすめ@じごまる
まぁくんのオサムシ
生きもの写真家 安田 守...
石神井公園の蟲日記
こぶ屋日記
虫の棲む星
些昆虫記
つやまぐ探虫記
別刊 宇治虫
さぼってばかりの虫屋日記2
古道具屋kanonさんち...
るど公園...
となりの昆虫記。
蠢蝦螽蟷昆蟲記

カテゴリ

全体
とうちゃん
ちび宇治虫
かあちゃん
こんなものみつけた
ちびがみつけたもの
カエル
上海編
関東編
東北編
中部編
沖縄編
中国編
四国編
東海編
北陸編
九州編
未分類

タグ

(213)
(186)
(108)
(84)
(83)
(66)
(52)
(47)
(36)
(33)
(20)
(19)
(19)
(19)
(14)
(13)
(11)
(10)
(6)
(6)

ライフログ


京都の昆虫


小さな骨の動物園


生き物屋図鑑


へなちょこカミキリロード―初心者のためのカミキリムシ入門


昆虫コレクション―集めて楽しむ (森の休日)


森と水辺の甲虫誌

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

近畿
自然・生物

画像一覧