はぢめてのコブ落とし

ちびで〜す
10/21 K山に百舌鳥さんとコッキンさんと、イワワキセダカを採りに行きました。コッキンさんはコメツキの専門家です。
すごく急な崖や坂道などがあり、登りはたいへんでした。途中にコッキンさんが依頼されて、2週間程前に仕掛けたナガゴミムシ狙いのベイトトラップを見て行きました。狙いのナガゴミは少し採れたようで・・・
いろいろ叩いてはいたけれど、甲虫はよくわからんゴミムシとハネカクシぐらいしか落ちませんでした。
 頂上近くで何も写真を撮っていない事に気づき風景を撮ってみた。
e0083097_1955097.jpg

頂上には人がいっぱい!そして、大きなクリの木が!木の実も立派だったので、6つ持って帰りました。
少し休憩して、頂上で昼ご飯を食べて出発しました。
新しいルートでも、最初の方ではイワワキセダカは落ちず、ハネカクシやクモばかり落ちました。だけど、中盤ぐらいで、肌色っぽい色に枯れているイタドリの枯れ葉で、な、な、なんと!落ちました!イワワキセダカが!周りに人が多かったので、落ちても叫ばないようにするつもりだったけど、やっぱり叫んでしまった。自分でセダカを採るのも初めてだけど、コブ叩きで採ったのが初めてでうれしかった!今まではコブ叩きに行って、コブを採ったとしても、全てルッキングで見つけていたのです。
e0083097_2041555.jpg

その後は笹の集まっているところを叩いて、トビナナフシを見つけたぐらいでした。まぁトビナナフシも初めて見たからうれしかったけど。やっぱり、ちゃんと羽があった!
e0083097_20472597.jpg
e0083097_20475215.jpg

かなりちっこいチビコブカミキリをタンナサワフタギの木で百舌鳥さんが採って、自分たちがいただきました。自分らはタンナサワフタギの葉のビーティングをしても採れませんでした。
また、頂上に戻ってきて、帰る道へ行きました。しかし、ここからが一番大変だった。
ひたすら階段が続く、しかも段差が高い!ときどき、ホコリタケでテンダマチェックをするぐらいしか力が出ない。(ホコリタケの中にいる珍テントウダマシがいるのです)
とにかくつらい!つらい!つらすぎる!
最後の方は酔っぱらいのように左右にフラフラしながら下って行きました。靴がきついのもつらかった!やっと、駐車場についた!さっそく靴を脱ぎ、靴下を脱いだ!靴や靴下は嫌いだ!やっぱり裸足は気持ちいい〜。

     ビバ!裸足! (何?
[PR]
by aile21 | 2007-10-22 21:20 | ちび宇治虫


京都南部の野山で宇治虫親子が発見した生き物の記録  出演 とうちゃん(aile21)・かあちゃん・ちび宇治虫(showzine)


by aile21

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

以前の記事

2016年 05月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2014年 08月
more...

リンク

フォロー中のブログ

昆虫ブログ むし探検広場
生きもの写真家安田守の自...
もえび生物観察記
とある昆虫研究者のメモ
雑問のすすめ@じごまる
まぁくんのオサムシ
生きもの写真家 安田 守...
石神井公園の蟲日記
こぶ屋日記
虫の棲む星
些昆虫記
つやまぐ探虫記
別刊 宇治虫
さぼってばかりの虫屋日記2
古道具屋kanonさんち...
るど公園...
となりの昆虫記。
蠢蝦螽蟷昆蟲記

カテゴリ

全体
とうちゃん
ちび宇治虫
かあちゃん
こんなものみつけた
ちびがみつけたもの
カエル
上海編
関東編
東北編
中部編
沖縄編
中国編
四国編
東海編
北陸編
九州編
未分類

タグ

(213)
(186)
(108)
(84)
(83)
(66)
(52)
(47)
(36)
(33)
(20)
(19)
(19)
(19)
(14)
(13)
(11)
(10)
(6)
(6)

ライフログ


京都の昆虫


小さな骨の動物園


生き物屋図鑑


へなちょこカミキリロード―初心者のためのカミキリムシ入門


昆虫コレクション―集めて楽しむ (森の休日)


森と水辺の甲虫誌

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

近畿
自然・生物

画像一覧