夜回りとやんばるの材

 本格的に「夏っ!!」になってきました。日が暮れても暑いあつい。
こんな晩は家にいるのがもったいないので、期末試験前のちびを残して外灯廻りに行って来ました。
e0083097_1494479.jpg
 クヌギの樹液にはカブト、コクワ、ノコギリ、スジクワ。京都市内から来たという
クワガタ屋さん2人にお会いしました。ヒラタ狙いだそうです。ヒラタって人気あるなあ。他にも外灯下を漁っている親子連れなど、「夏の夜」の昆虫採集らしくなってきました。
e0083097_1511235.jpg
 山の入り口にある外灯ポイントには毎年お馴染みのホソカミキリやトサカシバンムシたちが集まっていました。

 これといって嬉しい虫が採れないので、今年採りたいカミキリの1つマツノマダラカミキリを探しに林道の奥へ入って行きました。真新しいアカマツの倒木が転がっているポイントがあるのです。
しかし、そこら中シカだらけ。車のヘッドライトに照らし出されてのそのそと茂みに引っ込んでいきます。暗〜い森の中でガサガサ、ゴソゴソ聞こえると気が気でなくなり採集どころではありませんでした。あげくの果てには7〜8匹の群れまで出てくる始末。一人でいるとそうとう怖いです。

 そんなわけで持ち帰りは小さなゾウムシとクリイロコガネのような飴色のコガネだけでした。

 さて昨日(7/3)の事ですが、半ば諦めていた「やんばるの材」からやっと1つカミキリが出てました。既採集のシロスジドウボソに酷似しています。せっかく沖縄まで行って採って来たのだから、「初」であって欲しいとドキドキしながら検索図を調べました。
するとどうやら「自己初」であったようで、ホッと胸をなで下ろすことができました。
e0083097_2123095.jpg
 タテスジドウボソカミキリ
和名までシロスジドウボソと酷似。紛らわしいです。
それでも出て来てくれて嬉しいよ〜。
[PR]
by aile21 | 2008-07-05 02:28 | とうちゃん


京都南部の野山で宇治虫親子が発見した生き物の記録  出演 とうちゃん(aile21)・かあちゃん・ちび宇治虫(showzine)


by aile21

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

以前の記事

2016年 05月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2014年 08月
more...

リンク

フォロー中のブログ

昆虫ブログ むし探検広場
生きもの写真家安田守の自...
もえび生物観察記
とある昆虫研究者のメモ
雑問のすすめ@じごまる
まぁくんのオサムシ
生きもの写真家 安田 守...
石神井公園の蟲日記
こぶ屋日記
虫の棲む星
些昆虫記
つやまぐ探虫記
別刊 宇治虫
さぼってばかりの虫屋日記2
古道具屋kanonさんち...
るど公園...
となりの昆虫記。
蠢蝦螽蟷昆蟲記

カテゴリ

全体
とうちゃん
ちび宇治虫
かあちゃん
こんなものみつけた
ちびがみつけたもの
カエル
上海編
関東編
東北編
中部編
沖縄編
中国編
四国編
東海編
北陸編
九州編
未分類

タグ

(213)
(186)
(108)
(84)
(83)
(66)
(52)
(47)
(36)
(33)
(20)
(19)
(19)
(19)
(14)
(13)
(11)
(10)
(6)
(6)

ライフログ


京都の昆虫


小さな骨の動物園


生き物屋図鑑


へなちょこカミキリロード―初心者のためのカミキリムシ入門


昆虫コレクション―集めて楽しむ (森の休日)


森と水辺の甲虫誌

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

近畿
自然・生物

画像一覧