ロックガーデン

 3月31日

 未明に目が覚めてしまいました。今日は久しぶりに休めるので朝のうちに宇治川沿いから塔の島あたりまで車で走ってきました。桜の様子を見に行ったのです。宇治川河川敷は柳が美しく柔らかい黄緑色が溢れていました。
 しかし橋から眺めた塔の島、桜はまだまだ2分〜3分咲きといったところ。ピークは今週末あたりかな。

 昼前からはshowzineと出発。天ケ瀬ダム湖岸のほうが桜が多く咲いていたのには驚きました。春らしい柔らかい色の中を進んで宇治のお隣、滋賀県大津市へ。

 桜もまだなので焦って虫採りというより、のんびり山歩きをしに行こうと湖南アルプスの某所へハイキング気分でした。

 
e0083097_0125251.jpg



e0083097_0273342.jpg どこもかしこも花崗岩の岩峰がむき出しの個性的なエリアです。虫採りにハマる前から春や夏によくピクニックに来ていました。花崗岩の崩れた白い川砂の上を流れる清流が爽やかで、気楽に来れるポイントとしてはお気に入りのエリアでした。

とはいっても虫採りを初めてから足を運ぶ回数が徐々に減りました。いかんせん植生が寂しいのです。土があまりなく、岩ばかり。大きな木といえば赤松ばかり。クヌギやコナラなどこれっぽっちも見つかりません。林床は笹が生えているか、椿やヒサカキ、アセビ、ツゲなどの常緑広葉樹くらいです。特別な狙いでもないと虫採りにはキツいかな。初めてヨツキボシやシラホシを採ったのもこのエリアだったけど。


e0083097_0343955.jpg 登山道にはいくつか池が現れます。最初の池は小さいけれど、マツモムシがプカプカとたくさん浮いていました。ここでしばし休憩。予報では晴れたり曇ったりということだった。2人とも熱々のお茶を魔法瓶に容れて持ってきていたのが裏目に出ました。天気も上々、暑い暑い。冷たいコーラでも飲みたいよ〜。
ヒルムシロのような葉っぱに虫食いの痕がありました。気になります。
e0083097_0421171.jpg 次の池です。ずいぶん赤いなあ。ここと比べれば先ほどの池は白い泥が堆積していてずいぶん白っぽかったです。

ここはアメンボが水面をすーいすい。

「次は青い池があるよ。」とshowzine。


e0083097_0452959.jpg
 目の前に青い池が広がっていたのをみてビックリしました。ホントにあった。(笑
冗談で言った本人もさすがに驚いていたようです。
大きな鯉がゆらゆらと泳いでいます。
湖岸に立って足元を見ると、水際にちょこまかと2〜3mmの水生昆虫がひしめきあっていました。
うっ・・・・、も、もしやゲンゴロウか? チビゲンの仲間か?
showzineは手づかみで、私は吸虫管で水ごと吸い込んで捕まえてみました。


・・・・・・・・・ミズムシ(ちっちゃいマツモムシのようなものか?)でした。
う〜〜〜ん・・・。

 あいかわらず花崗岩の崩れた砂利のような道を進みます。時折ビーティングを試すも全く甲虫が落ちません。クモですら3回に1匹程度。薄いなあ〜・・・・。
時々、ソヨゴの部分枯れなども折ってみたりしましたが食痕すら見当たりません。

 
e0083097_102870.jpg 意外だったのはネズミサシがいたるところに生えている事です。隣の宇治ではほとんど見られないのにここはまったく違う世界ですね。

・・・・・・アテミア、いないのかな。

e0083097_131617.jpg
 頂上とおぼしき大岩の上から琵琶湖方面を臨む。ポカポカと暖かくて気持ちの良い山頂です。しかし・・・

 ああ・・・・、ダメだ。真冬ならいざしらず、この陽気で完全ボウズは凹むなあ。
こんなことなら宇治の定点にしとけば良かったとお互いに慰めあったのでした。
ポイント設定の私のミスです。いくらハイキング気分とはいえ、なにか採れなくちゃねえ。
帰り道では今回もルリタテハに何度もからかわれてしまい、さらに凹みます。

 「ああ、来る時には気づかなかったなあ・・・」
showzineが見つけたものは誰かの落とし物。おそらくHomo sapiens。そこらに落ちていた小枝でチェックしてみました。

なにやら見覚えのある形が出てきました。
・・・・・・・セマダラマグソコガネ?
いや、こんな模様じゃなかったような気が・・・。
おおっ!!

e0083097_1215159.jpg
クロオビマグソコガネ
Aphodius unifasciatus Nomura et Nakane

帰ってから調べてみると初採集のマグソコガネでした。ああ〜、良かった。
これ1匹のおかげで「久しぶりにいい運動が出来たし、初の虫も採れて良かったヨカッタ」明るくしめくくる事ができました。今回はこれくらいでまあいいか・・・・。
[PR]
by aile21 | 2009-04-01 01:36 | とうちゃん


京都南部の野山で宇治虫親子が発見した生き物の記録  出演 とうちゃん(aile21)・かあちゃん・ちび宇治虫(showzine)


by aile21

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

以前の記事

2016年 05月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2014年 08月
more...

リンク

フォロー中のブログ

昆虫ブログ むし探検広場
生きもの写真家安田守の自...
もえび生物観察記
とある昆虫研究者のメモ
雑問のすすめ@じごまる
まぁくんのオサムシ
生きもの写真家 安田 守...
石神井公園の蟲日記
こぶ屋日記
虫の棲む星
些昆虫記
つやまぐ探虫記
別刊 宇治虫
さぼってばかりの虫屋日記2
古道具屋kanonさんち...
るど公園...
となりの昆虫記。
蠢蝦螽蟷昆蟲記

カテゴリ

全体
とうちゃん
ちび宇治虫
かあちゃん
こんなものみつけた
ちびがみつけたもの
カエル
上海編
関東編
東北編
中部編
沖縄編
中国編
四国編
東海編
北陸編
九州編
未分類

タグ

(213)
(186)
(108)
(84)
(83)
(66)
(52)
(47)
(36)
(33)
(20)
(19)
(19)
(19)
(14)
(13)
(11)
(10)
(6)
(6)

ライフログ


京都の昆虫


小さな骨の動物園


生き物屋図鑑


へなちょこカミキリロード―初心者のためのカミキリムシ入門


昆虫コレクション―集めて楽しむ (森の休日)


森と水辺の甲虫誌

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

近畿
自然・生物

画像一覧