<   2007年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

茨城某所へ

あい変わらず関東滞在中。
 昨日の日曜日は「休める…かな?」と淡い期待をしていたのに、あえなく撃沈。ToT
 午前中はカンヅメ、そして午後になって連れ出されました。行く先は茨城県南部。牛久や阿見(だったかな)あたりを走り回ってました。

 千葉県から利根川を越えると景色は雄大に広がりますね。標高のない森林や田園風景が車窓を流れていきます。伐採された太い木が積んであったりするのが目の毒です。
 途中、所用で車を降りた隙に目の前の林縁にコッソリと近づいてみました。そこかしこにクワが生えていました。そういえば「蚕業研究所」みたいなものもありましたねぇ。昔は蚕業が盛んだったのでしょうか。あちこち探せばいい感じの桑畑もあるかもしれません。アケビの実ももうすぐ熟しますね。
 さてトラフカミキリでもいないかな…、と見回しました。ほどなく目に入ったのはクワカミキリでした。それからウラギンシジミがよく目につきます。
 う~ん…、おっともう時間です。

 次に立ち寄ったところでも隙を見つけて薮を眺めてみました。
 「あれは…、エビヅルかな? う~んノブドウか。」
ブドウトラカミキリでも…。枯れ枝をポキポキしてみたらワッサ~と溢れでてくるアリたち…。

 カラスウリがクズに負けじと蔓延っていたのが印象的でした。京都ではこんなに大量に生えてないような気がします。「叩き網さえあれば」と恨めしく思ったのでした。

 採集で来たいなぁ。

 この日は初めて訪ねた風景だけが収穫でした。
[PR]
by aile21 | 2007-08-27 22:37 | 関東編

サタデーナイトに虫よ集まれ!

ちびで〜す

8月18日に奈良県でナイターするからいっしょに来ませんか?お誘いを受けたので、行って来ました。
けっこう遠い場所なので、3時ぐらいに出たら、目的地に着いた頃にはもう暗くなってきていました。なので、すぐにナイターの準備をしてごはんの用意もして灯火が始まりました!
一番最初に来たのはなんとカミキリ!何のカミキリかというと・・・カタシロゴマフカミキリ・・・まぁ最初はこんなもんでしょ。
その次に、ガやガガンボや羽アリがすごくたくさん集まりました。
e0083097_8484086.jpg
そして、一番最初に来た良い虫はミヤマダイコクコガネ♀!
e0083097_8505394.jpg
ちょっと糞がいっぱいついてて汚かったけど・・・もちろん!持った後は、ちゃんと手を洗いましたよ!この子は僕がいただき!その後、ハンノアオやヒゲナガモモブトとかなかなか良い物が来たけど、目当ての虫は・・・○コヤ○ヒ○○ガカ○キリです。
そのあとは、オニクワガタもペアで採れました。
e0083097_11264367.jpg
そしてミヤマダイコクの♂を譲ってもらいました。
e0083097_11285238.jpg

でも、その後は、特に良い物は来なかったので、寝てしまいました。

ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ!

「ヨコヤマヒゲナガいたで〜〜!」「えっほんと!」「○○○さんだけど、採ったのは。」「まぁ見るだけでも!」で、目当ての虫を見せてもらったけど、今日来たのはその一匹だけ。写真は無いけど、言葉でどんなか説明・・・一言で言うと!白いセンノキカミキリ!ちょっと詳しく言うと、センノキみたいな模様やけど、全体的に白い!大きさはセンノキよりちょっと小さいぐらい。
また、行こな!って言ってくれました。もちろん喜んで!ありがとうございます!

けっこうかっこいい蛾等の虫もいたけど、あまり写真を撮る暇が無かったので、撮れませんでした。

19日の朝に、かあちゃんが後かたづけをしてる間に、セダカコブ叩きをしましたが、残念ながら何も採れませんでした。

ナイターで採集してお持ち帰りした虫
・ツシマムナクボカミキリ
・ゴイシモモブトカミキリ
・ヒゲナガモモブトカミキリ♂2♀1
・ドウボソカミキリ
・ハンノアオカミキリ×3
・ミヤマダイコクコガネ1ペア
・モモケビロウドコガネ1ペア
・コヒゲシマビロウドコガネ
・オニクワガタ1ペア
・?コメツキ(サビキコリの仲間?)
・ツツゾウムシ×2
・ウスモンツツヒゲナガゾウムシ
以上!(>。<)
[PR]
by aile21 | 2007-08-22 12:36 | ちび宇治虫

蝉ひろい

e0083097_0241129.jpg

 関東に来ています。先週末は涼しかったのに、また暑さが戻ってきました。

 毎晩仕事帰りにとある公園を通ります。その日は公園の外灯の下、ベンチで一服していました。やがて目の前に懐中電灯を持った小学生くらいの男の子とそのお母さんがあたりの植え込みを何かを探しながら歩いてきました。

 「何さがしてるの?」

 男の子に聞いたつもりがお母さんが「実は…」と説明してくださいました。理由はこうだった。
夜にセミの羽化があるらしい。羽化前の幼虫を持って帰って家のカーテンにしがみつかせておけば自宅で羽化の一部始終を観察できると聞いてきた。そこでご近所の子供達とそのお母さん達で探しに来た。という事だった。

 う~ん…、やはり。

 実はこの公園、ちょうど羽化ラッシュの時期らしいのだ。先ほどもベンチで一服するまでに歩きながら2匹ほど歩道をノソノソ歩いていた幼虫を拾って近くの樹にしがみつかせたりしていたのでした。その前日などは足下に注意していないと踏み潰してしまいそうになるほどたくさんの幼虫がウロウロしていました。

 「た~くさんいるよ。よ~く探せば必ずいるから頑張って探してごらん。オジサンもう何びきもみたから」とエールを送りました。
ところが端から眺めていてもその親子はなかなか発見できずにいるようでした。ウズウズしてきます。一緒に探してあげようか…、とも思いましたが出すぎたマネかと思い、その場を発ったのでした。

 100mほど過ぎて公園の出口を出たところ、セミの幼虫が1匹舗道から車道に向かって歩いていました。

「あ~…、どうしよう…」
しばし悩んだ挙句、私はその幼虫を掴んで今来た道を戻りました。

 かのお母さんにその幼虫を手渡してみると、どうもまだ幼虫を見つけていなかった様子でした。

 「わぁ~、採って来てくれたんですか~。ありがとうございます~!」

 ヨカッタヨカッタ、と照れ笑いを浮かべながらその場を去った私の顔はきっと鼻の下が伸びきっていたにちがいない。
[PR]
by aile21 | 2007-08-21 00:24 | 関東編

A Wasp and Beetles

ちびで〜す、ちょっとブログ更新さぼりぎみだったので、あったことまとめて更新っ!
8/14には、ある人とセナガアナバチ採り&撮りに。
その日は♂しかいなかったけど、普段は♀もいるらしい。♀のほうがかっこいいらしいです。ちょっと残念。でも、♂も牙が、ハンミョウの牙の内側のトゲが無くなったみたいでかっこよく、また、ルリカミキリのように綺麗で、今度はハンミョウにもルリカミキリにも無い変な体形というのもあって、なかなか面白いです。
e0083097_21421624.jpg
生態写真は、このハチがすごく素早いので、↓のような写真しか撮れませんでした。
e0083097_21432634.jpg


8/15の出来事は、やっと、ヒゲコガネが採れたっ!ということ♪
今年もちゃんとヒゲコガネ採れてよかったぁ。この日は♂だけだったけど。
まぁ良い写真はありませんが、おもしろい?写真を。
e0083097_22112498.jpg
130円のヒゲちゃん。
まぁまぁ良い写真っぽいのが一枚あった。
e0083097_22124494.jpg
130円のヒゲちゃんと同じ場所だけど・・・
あと、同じ所でガムシがいました。あんがい歩きも速いので撮るのは難しかった、それでも、フラッシュたいたら案外うまく撮れた。
e0083097_22243410.jpg
昼の写真じゃないよ、フラッシュたいただけだからね。
[PR]
by aile21 | 2007-08-17 22:40 | ちび宇治虫

炎天下の蝉時雨

 トロトロ、トロトロ・・・・、
採れる予感はしないものの、それでもこの先チャンスもなさそうなのでちびと2人で這うように進みました。連日37℃を越えています。

 あたり一面セミだらけ。あ〜っ、うっさい!
もう公園のハトかっ!カミキリとか飛んでないかなあ?と頭上を見上げれば縦横無尽に飛び交っています。ほとんどアブラゼミですけどね。声だけ聞けばミンミンゼミもたくさんいるよう。あとはツクツクボウシや「カナカナ・・」と鳴くやつね。

e0083097_7111054.jpg 炎天下、灼熱の林道はカラカラに乾いていました。あちこちにオオセンチコガネが力尽きて転がっています。側溝の中にも累々と。

甲虫がいな〜い!

 わずかな粗朶の下でもがいていたオオヨツスジハナカミキリの♀を発見。毎年♂はリョウブまわりで苦労しなくても採れていたけれども♀は未採集だったのです。

 しかしまあ、夏休みが虫取りの季節というのは嘘だな・・・。落ち葉もパリパリに乾ききっています。

e0083097_7122926.jpg 粗朶の上にあったのはエイリアンの抜け殻。
多分オオゲジのものだろう。ちゃんと数えたことないけど何本足があるんだ?脱皮も大変だ。
 やっとの思いで辿り着いたクヌギ林は、期待に反して(予想通り)やっぱりカラカラでした。樹液も乾いていました。う〜ん・・・・。
 今日の目標はアオカナブン。今年はまだ地元で採ってなかったもので・・・。
っていうか、カナブンさえ見あたらないじゃないか!!む〜ん・・・・。

 それでもポツリポツリと甲虫を見つけだし(ほとんどカナブンとシロテン)、アオカナブンゲット。前肢の符節がとれてたけどまあいいや。
 
 オオセンチ(ミドリセンチ)はクヌギの根元にうじゃうじゃいましたよ。 樹液というよりはそれがもっともっと発酵して饐えたようなものに群がっているようでした。
あわよくばクロカナブンやアカマダラがいないかな〜、との淡い期待もこの暑さで陽炎のように消え去りました。

e0083097_7132625.jpg お疲れさん。今日の採集はショボショボだったね。

 あ〜、アイスが食べたい・・・。


おまけ
e0083097_7145522.jpg 先週末から仕事の合間を縫ってインロー箱を作りました。
 450×300のサイズで6個。
やっとこれで標本の整理が出来そうです。

ボロが見えるから拡大は無しね。
[PR]
by aile21 | 2007-08-13 01:01 | とうちゃん

中華鍋の底

e0083097_18314520.jpg

あっついわ~!!(`ε´)
最近はもう昼休み採集なんて無理!!
とてもじゃないけど外をうろつくなんてできません。

今日は久しぶりに右京区にきています。嵐山の近く。桂川の河川敷をウロツキはじめてすぐに退却~。河原に蔓延っているクズもクタクタです。
京都の夏は「熱した中華鍋の底にいるようだ」という話を聞いた事があります。まんまその通りだなぁ。逃げ場がない状態。

夕涼みを兼ねて夜間採集がいい。…けど、今日は宇治川の花火の日。はよ帰らんと交通規制と渋滞で家にたどり着けなくなってしまう。

あぁ…、車のラジオからは渋滞情報が流れはじめた。

はよ、はようたどり着かなくちゃ。
[PR]
by aile21 | 2007-08-10 18:31 | とうちゃん

アカマダラスーパーボールコロガシ

先日採ったアカマダラコガネ。なんとなく〆るのがおしいので、ちょっと生かしておいて、観察を楽しんでいたんだけど、小学校でのお祭りのスーパーボールすくいのスーパーボールでこんなことをしてみた。
e0083097_21185658.jpg
いやっ、たんなる遊びなんだけどねっ、けっこうこの子おとなしかったからしてみたくなっちゃった。ホントに転がしてくれたらもっと面白かったかなっ♪
[PR]
by aile21 | 2007-08-06 21:29 | ちび宇治虫

三種類 まだら模様の コガネムシ

「わぁ! かっ、かっこいい!」

 昨日に樹液を見ていた時!アカマダラコガネを見つけた!
e0083097_21313361.jpg
蝋光沢が気持ちいい!動きもゾウムシみたいに、動いたり止まったり。かわいい!意外と見てみたかった虫です。かなりお気に入り。
↑の写真はかなりぶれちゃってるのでもう一枚。カシャ!
e0083097_2201223.jpg

今までシロテンハナムグリっぽいのは全部シロテンハナムグリにしてました。でも昨日は、ちょっと違うんとちゃうかと思って多めに採っておくと、シラホシハナムグリとシロテンハナムグリが3匹ずつでした。見分けるポイントは翅端が重要らしいです。翅端が{←のようにとがってるのがシラホシ。〔←のようにとがってないのがシロテンらしいです。
あと、昼には定点でタマムシが大発生してました。
e0083097_22252564.jpg
              おぉっ!かっこいい!
                             ちびでした〜
[PR]
by aile21 | 2007-08-05 22:38 | ちび宇治虫


京都南部の野山で宇治虫親子が発見した生き物の記録  出演 とうちゃん(aile21)・かあちゃん・ちび宇治虫(showzine)


by aile21

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

以前の記事

2016年 05月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2014年 08月
more...

リンク

フォロー中のブログ

昆虫ブログ むし探検広場
生きもの写真家安田守の自...
もえび生物観察記
とある昆虫研究者のメモ
雑問のすすめ@じごまる
まぁくんのオサムシ
生きもの写真家 安田 守...
石神井公園の蟲日記
こぶ屋日記
虫の棲む星
些昆虫記
つやまぐ探虫記
別刊 宇治虫
さぼってばかりの虫屋日記2
古道具屋kanonさんち...
るど公園...
となりの昆虫記。
蠢蝦螽蟷昆蟲記

カテゴリ

全体
とうちゃん
ちび宇治虫
かあちゃん
こんなものみつけた
ちびがみつけたもの
カエル
上海編
関東編
東北編
中部編
沖縄編
中国編
四国編
東海編
北陸編
九州編
未分類

タグ

(213)
(186)
(108)
(84)
(83)
(66)
(52)
(47)
(36)
(33)
(20)
(19)
(19)
(19)
(14)
(13)
(11)
(10)
(6)
(6)

ライフログ


京都の昆虫


小さな骨の動物園


生き物屋図鑑


へなちょこカミキリロード―初心者のためのカミキリムシ入門


昆虫コレクション―集めて楽しむ (森の休日)


森と水辺の甲虫誌

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

近畿
自然・生物

画像一覧