<   2008年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

もう大晦日か。

 今年は秋以降ずいぶん失速してしまいました。以前と比べると更新率のひどい状態が続いてしまいました。まあ、4年目ともなるとこんな時期もあるでしょう。あとは来年、来年!

 この一年を振り返ってみると一番印象に残ったのはやはり4月の『沖縄採集旅行』です。家族初めての遠征と呼べる採集行でした。何を採っても初物というのは飽きる事がなく、楽しくて楽しくて。沖縄の持つ開放感をはらんだ空気に包まれての貴重な体験はいつまでも忘れる事が出来ません。

 地元ではミドリカミキリ(宇治市初記録?)、オオシロカミキリと以前から探していたカミキリが採れました。ホームグラウンドの定点で採れた事が何よりの達成感です。
「狙って採る」が苦手な我が家としてはよく粘ったもんだと思います。

 シーズン中にはトラニウスやイッシキキモン、ヒゲナガゴマフなど憧れのカミキリに出会いました。今年もクラルアやキマル、スネケブカなどにも再会できました。
夏の灯火では残念ながらヨコヤマヒゲナガカミキリには今年も出会えませんでしたが、オオキノコムシやヒメオオクワガタなどこれまた憧れの虫に出会えて満足な夏を過ごす事が出来ました。いつも協力してくださるたくさんの虫屋さんたちのおかげです。いろいろありがとうございました。
秋以降はほとんど採集に行けませんでしたがそれでも楽しい一年だったと思います。

 ちび宇治虫(showzine)が小学2年生の夏から一緒に昆虫採集を始めました。現在、中学1年。昆虫生活も5年が過ぎ、ブログ『宇治虫』も4年目に突入。ずいぶん続いたものです。
 この秋は過去の採集品を整理していました。はじめの頃は標本の作り方も暗中模索でした。インターネットであれこれ調べながら試行錯誤の日々。
e0083097_1817251.jpg
 「懐かしいな」と思うのはヨツキボシカミキリやリンゴカミキリ、中にはテントウムシなどの小さな虫たちにも虫ピンが刺してあったりする事です。(笑
虫の処理の仕方も知らず、脚が丸まってしまっているものも多いし大変でした。

 そのうち酢酸エチルや亜硫酸を使い始めたり、三角台紙の効果的な使い方を覚えたりして、ずいぶんと標本作製技術も向上したと思います。

 特筆すべき大発見があるわけではありませんが四季を通じて自然の中で神経を研ぎすます時間はとても贅沢で幸せな時間だと思います。この趣味を続けていくために来年はどうしようかと考えたりしています。

 我が家のスタンスとしてはカミキリ屋やオサゴミ屋のように専門を持つのは無理だなと・・・。浮気性だし。(笑
結局、雑甲虫屋というところでしょうか。(何を今更というヤジが飛んできそうですが・・・)
 でもカミキリなどの「核」といえるものがあると動きやすいのも事実。まあ、カミキリ、オサゴミ、コガネムシ(糞虫含む)の3本柱を「核」にしてこれからもやっていこうかというところかな。

 現在、カミキリ170種余り。(未整理もあるのでだいたいの数です。)どうせなら200種まではなんとかこぎ着けたいですね。地元でもあと20〜30くらいはいけないかなぁ。

 思ったより伸びないのがハムシ。来年はネクイハムシも探してみたいなぁ。
ゾウムシは・・・多いな。あまり本気になると手がつけられなくなりそうな世界です。
「採ったのはいいけど・・・、こいつらどうしよう」という虫が増えていくのは堪らない。ゴミムシはヒラタゴミムシ(モリヒラタ?)の仲間を中心にもはや手に負えません。(汗
オサムシ・マイマイカブリは地元から離れないとそろそろ打ち止めみたいになってきました。コメツキや糞虫はもう少しがんばらなくちゃ。

 そんな風に来年の採集をあれこれ想像している年の瀬でした。ご一緒に採集した虫屋さん方、いつも『宇治虫』にコメントを下さる諸先輩方、一年間どうもありがとうございました。来年もどうぞよろしくお願いいたします。
e0083097_18475761.jpg
 宇治虫のホームグラウンド、「定点」方面を臨む。
宇治の山々も一年間お世話になりました。来年もよろしくっ!!
[PR]
by aile21 | 2008-12-31 18:56 | とうちゃん

年末の一日

e0083097_103717.jpg
 日曜日(12/28)は友人の家に遊びに行きました。場所は大阪府豊能町。
山の斜面、日の当たらない場所にはまだ先日の雪がうっすら積もっていました。

 出迎えてくれたのは子猫の「うずらちゃん」。もう、可愛くってカワイクッテ・・・。
 ・・・癒されました。

 およばれしたのは『餅つき』でした。相変わらず肩の痛い私は横からかけ声だけ。
代わりにshowzineが頑張ってくれたので、我が家としても面目が立ったかな。
e0083097_1131395.jpg
 搗きたての餅をほおばりながら、昼前から夕方まで大量につきました。かまどから沸き上がる湯気のせいで、引き戸の隙間で集団越冬していたナミテントウたちを起こしてしまったようです。 
e0083097_1303371.jpg
 あちこちから数軒の家族が集まり、夕方からは大宴会。賑やかな一日でした。

もう今年も終わりだなあ。
[PR]
by aile21 | 2008-12-30 01:23 | とうちゃん

雪が降りました。

e0083097_21361528.jpg

厳しく冷え込んだ今日は、宇治でも雪がちらつきました。

雪雲が強い風に流されてみると比叡山とそれより向こう(北部)は山々が白くなっていました。ずいぶん降ったようです。

あ~、寒いさむい。
[PR]
by aile21 | 2008-12-26 21:36 | とうちゃん

夕照の川原

e0083097_3161536.jpg
 特に何もないけど、通り過ぎた風景。




・・・のつもりだったけど、やっぱりズカズカと薮の中に侵入してしまいました。(笑)

日没前のひととき、見かけた甲虫(といっても隠れている)はマイマイカブリ、アオゴミムシ、コガシラアオゴミムシ、ヒゲブトハムシダマシくらいでした。

まあ、いつもの面々です。
[PR]
by aile21 | 2008-12-19 21:34 | とうちゃん

知らなかった・・・

 久しぶりの更新になってしまいました。

 今日は仕事の大事な連絡がくる予定だったので、圏外になる山の方へは行けません。それならと午後の数時間だけ三川合流へ。あそこならどこでも電波が届くでしょう。

ところが現地に着いてみて唖然としてしまいました。

e0083097_21583293.jpg
 うぅわぁ〜〜〜!!
なんだかすごい事になっていました。広大な草地、河畔林が更地になっています。
秋にちょっとだけ立ち寄った時に、建設重機が入っていたことに少し不安を感じましたが、まさかここまでしてしまうとは。

あ〜あ・・・。やっちゃった。
壊滅的・・・・。
e0083097_225136.jpg
 近くの崖を少し崩してみたらヤコンオサムシがポツポツと出てきます。
e0083097_2285123.jpg
e0083097_2294098.jpg
 スジアオゴミムシはこの崖掘りの常連さん。でもイタドリハムシが土の中から出てくるとは思いませんでした。土中越冬なのか。
e0083097_22115258.jpg
 今日は暖かかったせいかトホシクビボソハムシが葉っぱを齧っていました。クコの葉かな。春先にたくさん見られるけど初冬でも活動していた事には今まで気がつきませんでした。

それにしてもこの伐採はツライな。ヤナギ、オニグルミ、ヤマグワ、エノキ、センダン、ムクノキ・・・その他諸々の木々はどこへ行ってしまったのでしょう。どうせ虫食いだらけで売り物にもならないだろうし。

あの近づくだけで痒くなりそうなブッシュの面影はすでになく、乾いた風に晒されていた姿が印象にのこりました。
[PR]
by aile21 | 2008-12-13 22:17 | とうちゃん


京都南部の野山で宇治虫親子が発見した生き物の記録  出演 とうちゃん(aile21)・かあちゃん・ちび宇治虫(showzine)


by aile21

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

以前の記事

2016年 05月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2014年 08月
more...

リンク

フォロー中のブログ

昆虫ブログ むし探検広場
生きもの写真家安田守の自...
もえび生物観察記
とある昆虫研究者のメモ
雑問のすすめ@じごまる
まぁくんのオサムシ
生きもの写真家 安田 守...
石神井公園の蟲日記
こぶ屋日記
虫の棲む星
些昆虫記
つやまぐ探虫記
別刊 宇治虫
さぼってばかりの虫屋日記2
古道具屋kanonさんち...
るど公園...
となりの昆虫記。
蠢蝦螽蟷昆蟲記

カテゴリ

全体
とうちゃん
ちび宇治虫
かあちゃん
こんなものみつけた
ちびがみつけたもの
カエル
上海編
関東編
東北編
中部編
沖縄編
中国編
四国編
東海編
北陸編
九州編
未分類

タグ

(213)
(186)
(108)
(84)
(83)
(66)
(52)
(47)
(36)
(33)
(20)
(19)
(19)
(19)
(14)
(13)
(11)
(10)
(6)
(6)

ライフログ


京都の昆虫


小さな骨の動物園


生き物屋図鑑


へなちょこカミキリロード―初心者のためのカミキリムシ入門


昆虫コレクション―集めて楽しむ (森の休日)


森と水辺の甲虫誌

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

近畿
自然・生物

画像一覧