<   2011年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

勉強中

e0083097_22473347.jpg

 週間天気予報を見ていると、なにやら雨マークがちらほらと目につくようになりました。雪に悩まされてはきましたが春が近づいてきたのかもしれません。
今日も日中は湿気を纏った暖かい一日でした。

 さて、ここのところ通勤や帰宅後にこんな本を読んでいました。

『森と水辺の甲虫誌』
 丸山宗利編著
 東海大学出版会

甲虫をやるなら読んでおかなくてはならない一冊とどこかで紹介されていて気になっていました。
私のような素人でも著作やネットで拝見したことのある昆虫学者や研究者の方々がそれぞれのテーマで興味深い甲虫の世界を紹介されています。
今までベテランの方々から断片的に教えていただいてきた情報も明解に説明されていたりしてワクワクしながら一気に読み上げてしまいました。

なるほど、「甲虫をやるなら」というよりは「雑甲虫をやるなら」という感があります。個人的には「系統解析」あたりの話が少々難しく感じましたが、色々な虫、特に普段はなかなか目にしない微小な虫達の生態や生活史は大変面白かったです。

ネタバレになるので詳細を紹介するのは控えますが、一番印象に残ったのはクロツヤムシの最期。いい話でした。

巻末に未来の昆虫学者を目指す若者への思いを込めてのメッセージが綴られています。そういった読者に向けて作った本だというのがヒシヒシと伝わる良い一冊だと思います。

残念ながらそんな私は白髪だらけのオジサンですけどね。
[PR]
by aile21 | 2011-02-17 22:47 | とうちゃん

口は災いのもと

e0083097_22524575.jpg

 前回あんな事書くからいけなかったんです。昨夜から降り始めた雪はまたたくまに辺り一面を真っ白に覆ってしまいました。
これはマズイぞ…、との予想通りになりました。

 未明に起きて早速窓の外を確認すると雪は止んでいるようでしたが目の前にはこんもりと積もった雪。

調べてみると電車は止まっているようだし、仕事先の関係者達も出勤出来るかどうかわからない状態でした。まさに交通麻痺です。

…という事で今日も臨時休業と相成りました。この影響が後々響いてくるのが怖いです。
あ〜あ、迂闊な事は口走るもんじゃないですね。
[PR]
by aile21 | 2011-02-15 22:52 | 関東編

やっぱり雪かぁ…

e0083097_2214471.jpg

 大雪と報じられ、どれだけの影響が出るのか心配でしたが、いつも通りに起床するとまだ降り始めてはいませんでした。しかしやがてみぞれ混じりの雨に変わり結局一日中降っていました。

様々な影響を考えて今日の仕事は中止になりました。
これがどういう事かというと…、
日曜の休みが無くなったという事です。う〜ん…。
ガックリ。

今月は採集に使える時間が取れなさそうな状態です。いくらなんでもあんまりだと、帰りに途中下車してとある公園に立ち寄りました。開発の進む新興住宅地の隙間にこんな谷戸が広がっているとは知らず、雪の中静かな散策を味わえました。湿地には多くの野鳥が元気に活動しています。そぼ降る雪の中に佇む鷺は絵になる光景です。カワセミもモノトーンの世界を切り裂くように飛んでいきます。

以前にも千葉県のとある谷戸を散策したことがありますが、こういう都市近郊に運よく残った自然というのは大抵地元の団体が保護に乗り出していて禁止事項の羅列された看板が煩いほど目につきます。この自然公園は捕虫網の持ち込みまで禁止されていました。もちろん虫の採取も禁止です。
そんなわけであわよくば採集の雰囲気だけでも楽しめられればと目論んではきましたが私の採集意欲も雪に埋もれてしまった一日でした。
確かに一日中降り続けていますが、うっすら積もっている程度。公園の植え込みや芝生、畑などは白く雪化粧をしていますが、コンクリやアスファルトはただ濡れているだけでまったく雪が残っていません。
「どうせならドッカ〜ンと大雪でも降ってくれたらいいのに、」とも思ったりしますがこれ以上仕事に影響がでるのだけは勘弁してほしいのが切実な願いですね。
[PR]
by aile21 | 2011-02-11 22:14 | 関東編

止まり木とヤドリギ

e0083097_22391118.jpg

 長期の関東出張が続いていますが仕事はまだまだ終わりません。そんな中、この土日は京都に一時帰京していました。これも打ち合わせやらなんやらと仕事だったので思うようには動けませんでした。それでも約一ヶ月ぶりの我が家だったので気分的にはリフレッシュできたかな。

 用事を済ませ、かあちゃんと買い物を済ませたらあっという間にもう夕方。
これから戻る東京の仕事先のために宇治橋たもとの「駿河屋」で茶団子をお土産に買い込みました。八ツ橋もいいけどやっぱり宇治は「お茶」でしょう。

 宇治川の土手沿いに車を走らせるとヤドリギが三つついた桜がありました。他にもこの辺りにはポツポツとヤドリギの姿が見受けられます。
機会があったら間近で観察してみようと思いながら京都をあとにしたのでした。
一時帰京の為、小さな鞄一つで帰ってきたのに東京に戻る時には鞄が一つ増えてしまいました。
鞄の口からは収まりきらなかった木の柄がはみ出してますけどなにか?

よ〜し! だんだんテンション上がってきました。(笑)
[PR]
by aile21 | 2011-02-06 22:39 | とうちゃん


京都南部の野山で宇治虫親子が発見した生き物の記録  出演 とうちゃん(aile21)・かあちゃん・ちび宇治虫(showzine)


by aile21

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28

以前の記事

2016年 05月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2014年 08月
more...

リンク

フォロー中のブログ

昆虫ブログ むし探検広場
生きもの写真家安田守の自...
もえび生物観察記
とある昆虫研究者のメモ
雑問のすすめ@じごまる
まぁくんのオサムシ
生きもの写真家 安田 守...
石神井公園の蟲日記
こぶ屋日記
虫の棲む星
些昆虫記
つやまぐ探虫記
別刊 宇治虫
さぼってばかりの虫屋日記2
古道具屋kanonさんち...
るど公園...
となりの昆虫記。
蠢蝦螽蟷昆蟲記

カテゴリ

全体
とうちゃん
ちび宇治虫
かあちゃん
こんなものみつけた
ちびがみつけたもの
カエル
上海編
関東編
東北編
中部編
沖縄編
中国編
四国編
東海編
北陸編
九州編
未分類

タグ

(213)
(186)
(108)
(84)
(83)
(66)
(52)
(47)
(36)
(33)
(20)
(19)
(19)
(19)
(14)
(13)
(11)
(10)
(6)
(6)

ライフログ


京都の昆虫


小さな骨の動物園


生き物屋図鑑


へなちょこカミキリロード―初心者のためのカミキリムシ入門


昆虫コレクション―集めて楽しむ (森の休日)


森と水辺の甲虫誌

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

近畿
自然・生物

画像一覧