<   2013年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

三度の伊勢

e0083097_21511492.jpg

e0083097_2151155.jpg

 ええっと… … …。

 1/7からまたまた伊勢に出張しております。この半年で三度目。
…手離れの悪い仕事だとつくづく…。

 さて、前回同様余裕のないスケジュールのため、虫的には全く面白くありません。
おまけに寒いし。

 そんな感じで三日ほど過ぎましたが今日の昼にはコンビニで弁当買って、目の前の山方面にちょこっとだけ近寄ってみました。
休耕田が続く谷戸を見ながら細い道を進みました。
谷戸を挟む両側の林で落ち葉でも篩って少し持ち帰ろうかと。「宿で酒でも飲みながらソーティングでもするかな」なんて思い適当に奮ってみました。しかし何回か篩って受け皿をみてもヨコエビやワラジムシ、イシノミみたいなやつ、ダニばかり。ここは三重県鳥羽市。近くの水族館ではダイオウグソクムシが話題になってるようだが、いやぁ〜、等脚類は今はいいわ…。よくよく目を凝らしてみると2mmくらいのハネカクシがいたような気もしましたがすぐには「よしっ!!」と頷けるような虫は見つけられませんでした。「これ、持って帰って…、面白いかぁ?」とテンションだだ下がりです。
「や〜めたっ。」

 休耕田に目を向けるとイノシシのヌタ場が目に入りました。イノ糞でも落ちてないかなと休耕田に下りて歩いてみるとそこかしこにイノ糞は見つかりました。どれどれと期待しつつひっくり返したり、割ってみたりしたのですが、いかんせん古いものばかりのようでどれもカラッカラに乾燥していました。おそらく糞が新鮮な頃に糞虫が潜ったであろうトンネルもぽつぽつと見つかるのですが、今はどれも空き家のようでした。シカ糞もあちこち落ちてましたが同様な状態。

う〜ん…、仕方ないか。

 昼休みなんてあっという間に終わってしまうので帰ろうとしたした時、たんぼの脇に2�uくらいの水溜まりを見つけました。ヒルムシロが浮いていたので「おっ!」と気になりました。
いつも車に積みっぱなしの水網を取り出してきて「エイヤッ」とグリグリ掬ってみたのでした。ゲンゴロウかドロムシっぽいのでも採れれば嬉しいかも。

あちこちグリグリ掻き回して引き上げた網の中を見てみてビックリ。「うっっ!?」
マツモムシがワンサカ採れていました。そっか、マツモムシって水中で成虫越冬なんだ。
他にはヤゴもたくさんいました。それにやっぱりワラジムシっぽいやつ。
アオミドロの塊をほぐしていくととうとうケンゴロウが姿を現しました。中型で地味なやつ。

…ヒメゲンか。

そんな事をしてたら午後の仕事に10分遅れました。ちゃんちゃん。
[PR]
by aile21 | 2013-01-10 21:51

宇治の山へ

e0083097_23401637.jpg
 showzineと久しぶりに宇治の山へ行ってきました。
それにしても寒い。自宅近くで3℃だったのでやまのなかは1℃くらいだったのかもしれません。
ここのところちらほらと小雪が舞う時があるなあと思っていたら、こちらではあちこちに雪が残っていました。

天ヶ瀬森林公園はまだ入れません。我が家の定点も麓にバリケードがあって入れませんが別ルートで回ってきたらなんとか入れました。しかし崩落箇所はほとんどそのまま。
e0083097_23481050.jpg
 車から降りると冷えた空気に一瞬でくるまれてしまいました。これは何時間もは無理かなと気が引き締まります。
まずはアカメガシワの樹洞のフレークをかきだして篩ってみました。表面はカチンコチンに凍っていて固かったけれど中はフカフカでした。
e0083097_23525978.jpg
e0083097_23522679.jpg

二つの角が可愛いゴミムシダマシ。似たようなのが多いけど、アオツヤキノコゴミムシダマシあたりか?
この樹洞は以前にキクイサビゾウムシがポツポツ出たけれど今日はだめでした。
同じアカメガシワの樹皮を捲ると平べったいハネカクシ。
e0083097_23585725.jpg
ヒメヒラタハネカクシあたりか?
こういうハネカクシはよく見るヒゲブトやセスジとは違って新鮮な感じでちょっと嬉しい。

その後少し倒木崩しをやったり、定点の各所を歩いてみましたが災害の爪痕がまだまだ生々しく残る風景を見るたびに寒々しく感じてしまい場所移動しました。
しかし春には新芽が芽吹いて、山と積まれた倒木には多くの虫たちが集まるだろうからきっとワクワクする季節がまたやってくるんだろうと思いました。
e0083097_012585.jpg


 隣の峰では鹿糞をつまんでみました。鹿糞まで凍ってカチカチになっていたのには閉口でしたが、ポツポツと穿孔痕を見つけて割ってみるとマグソコガネの仲間がいくつか見つかりました。
う~ん・・・たぶんチャグロマグソだろうけれど、ま、いいか。

e0083097_0175892.jpg
 またまた移動。クチキムシの集団越冬に混じっていたゴミダマ。角は無いけどミツノゴミダマの仲間だろうとすぐわかったのに意外と同定に苦しんでたりして・・。とりあえず自己初みたいだからいいか。
今日はオサ掘りはいいや、と考えていましたが、あんまり虫が採れないとつい掘ってしまいますね。しかしshowzineがスジアオゴミムシを出したところで「やっぱり今日はいいや」となりました。showzineは久しぶりだったので嬉しそうでしたが。
 ずいぶん日の傾いてきて帰ろうとしていたのだけれど、思ったより採れなかったなとshowzineと話が出ました。あまり捲れる樹皮がなかった印象が強かったので最後にケヤキの樹皮を捲って帰ろうとなりました。
しかしアカアシノミゾウ(ケヤキによくいる)やホソクチゾウムシ(同定無理)の仲間ばかりでもう一つでしたね。
チビタマも一ついたけどヤノナミガタあたりじゃないかな。

 そんな感じで今日は終了。あまり採れませんでしたが久しぶりに二人で採集に来れたのが楽しく嬉しかったです。
もう少し乾燥したら落ち葉篩いもやりたいですね。
[PR]
by aile21 | 2013-01-05 23:56 | とうちゃん

実験失敗

e0083097_23138100.jpg
 虫採りに行く前にけじめをつけなければならないのがこれ。

とくに追求しているわけではないのだけれど、気になっていることには違いない。

昨シーズンに見つけたオサムシタケ(2011/12/18「ヤコンタケ」)
を掘り出してきた当時の土と一緒に容器に放り込んでいました。
この怪しげな冬虫夏草がどんな姿になるのか見てみたかったからです。

昨年初夏には表土の上にまで伸びて触手のような体(?)を見せていたのですが、それ以降はこれといって伸びもせず、「どうなっているのか・・・?」と訝しんでいました。

やがて秋口には土の上に姿を見せていた部分が萎んでしまいました。
う~ん、やっぱり難しい。

結局、シオシオに萎んでひからびてしまったのでした。

思うように成長させられなかったのが残~念。
e0083097_2328033.jpg
というわけで掘り起こしてみました。もうオサムシの体から伸びている部分まで干物のようになっていました。
周りに付着している土を小筆でそ〜っと取り払っていく最中にもオサムシタケの体がポロポロとちぎれていきます。
それどころか、オサムシ本体の脚や触角までポロポロと・・・・。
e0083097_23293993.jpg

しょうがないですねぇ・・・。
我ながら飼育も下手、栽培も下手ということか。

でもきっとまたチャレンジすると思います。
この冬中にまたオサムシタケを見つけるかもしれないので、この子は乾燥標本ですね。

セミタケもみつけてみたいところ・・・。
[PR]
by aile21 | 2013-01-03 23:34 | とうちゃん

あけましておめでとうございます

e0083097_2142123.jpg
 バタバタしてるうちに年があけてしまいました。

 京都はここのところ天気も悪く、雨やみぞれが続いてました。
年始がすんだら山に行ってこようと思います。
山の神にも挨拶しとかなくちゃ。

それでは虫屋の皆さん、今年もどうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by aile21 | 2013-01-01 02:20 | とうちゃん


京都南部の野山で宇治虫親子が発見した生き物の記録  出演 とうちゃん(aile21)・かあちゃん・ちび宇治虫(showzine)


by aile21

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

以前の記事

2016年 05月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2014年 08月
more...

リンク

フォロー中のブログ

昆虫ブログ むし探検広場
生きもの写真家安田守の自...
もえび生物観察記
とある昆虫研究者のメモ
雑問のすすめ@じごまる
まぁくんのオサムシ
生きもの写真家 安田 守...
石神井公園の蟲日記
こぶ屋日記
虫の棲む星
些昆虫記
つやまぐ探虫記
別刊 宇治虫
さぼってばかりの虫屋日記2
古道具屋kanonさんち...
るど公園...
となりの昆虫記。
蠢蝦螽蟷昆蟲記

カテゴリ

全体
とうちゃん
ちび宇治虫
かあちゃん
こんなものみつけた
ちびがみつけたもの
カエル
上海編
関東編
東北編
中部編
沖縄編
中国編
四国編
東海編
北陸編
九州編
未分類

タグ

(213)
(186)
(108)
(84)
(83)
(66)
(52)
(47)
(36)
(33)
(20)
(19)
(19)
(19)
(14)
(13)
(11)
(10)
(6)
(6)

ライフログ


京都の昆虫


小さな骨の動物園


生き物屋図鑑


へなちょこカミキリロード―初心者のためのカミキリムシ入門


昆虫コレクション―集めて楽しむ (森の休日)


森と水辺の甲虫誌

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

近畿
自然・生物

画像一覧