タグ:両生類・爬虫類等 ( 13 ) タグの人気記事

ヤモリがいた!

e0083097_15515627.jpg

昼から雨が降るというので、ちょっとだけのつもりで近くの雑木林にいってきた。
朽木割りや崖崩しはこの冬に充分やったので、他に越冬中の虫を探すにはどうしたらいいか…?
大きなケヤキの浮いた樹皮をめくってみる。なんだかよくわからないひらべったい甲虫が皮裏にしがみついていた。(これは帰ってから同定しよう。)
この林にはクヌギも生えているけど、一番目につくのはスギとマツ。いつのまにか身に染み付いた広葉樹信仰を思い直して針葉樹にも目を向けなければ。マツの古い皮はむくのが難しいけどスギの皮はいとも簡単にピロピロピロ〜っと剥けていく。
1番たくさんいたのはエサキモンキツノカメムシ。わんさか出てくる。ハートマークのついたかわいいカメムシだ。活動期には意外とみないが、越冬中のほうが見つけ易いみたい。
その他に多かったのがクサギカメムシ。カメムシ天国だ。アカスジキンカメムシの幼虫も出てきた。
未採集のゴミムシを杉皮から見つけて持ち帰ることにした。これも同定は帰ってから。

ちぃ〜っちゃな虫ばかり見ていたので、目の前にいきなりヤモリが出てきた時には、おもわず息を呑んでしまった。崖掘り中にカナヘビが出て来る事は何度かあったけどヤモリは初めてだ。彼らは樹皮裏に潜んで越冬するんだね。同じスギの木に2匹も潜っていました。トカゲやカナヘビと違ってヤモリの尻尾は@クルン!@とまるまっていて、カメレオンみたいでかわいい。

それにひきかえ、今日1番のショッキングな光景はゲジゲジ(正式にはゲジ?)の集団越冬!足元の杉皮の裏に30匹以上がわさわさ、ごそごそ。越冬中だったとは思えない素早い動きで、もつれあったりからみあったり…、もうそれはそれはおぞましい光景でした。
[PR]
by aile21 | 2006-02-20 15:51 | 関東編

珍客・トノサマ

e0083097_128092.jpg

 ちょっとした事情で一晩だけ我が家にお泊まりいただくことになりました。
なんとものどかな表情です。
[PR]
by aile21 | 2005-11-01 01:36 | カエル

Z Z Z ・・・

e0083097_15415995.jpg


 材起こしイ〜?

 寝てたんだからおこすなよ〜。
[PR]
by aile21 | 2005-10-19 15:44 | カエル


京都南部の野山で宇治虫親子が発見した生き物の記録  出演 とうちゃん(aile21)・かあちゃん・ちび宇治虫(showzine)


by aile21

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

以前の記事

2016年 05月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2014年 08月
more...

リンク

フォロー中のブログ

昆虫ブログ むし探検広場
生きもの写真家安田守の自...
もえび生物観察記
とある昆虫研究者のメモ
雑問のすすめ@じごまる
まぁくんのオサムシ
生きもの写真家 安田 守...
石神井公園の蟲日記
こぶ屋日記
虫の棲む星
些昆虫記
つやまぐ探虫記
別刊 宇治虫
さぼってばかりの虫屋日記2
古道具屋kanonさんち...
るど公園...
となりの昆虫記。
蠢蝦螽蟷昆蟲記

カテゴリ

全体
とうちゃん
ちび宇治虫
かあちゃん
こんなものみつけた
ちびがみつけたもの
カエル
上海編
関東編
東北編
中部編
沖縄編
中国編
四国編
東海編
北陸編
九州編
未分類

タグ

(213)
(186)
(108)
(84)
(83)
(66)
(52)
(47)
(36)
(33)
(20)
(19)
(19)
(19)
(14)
(13)
(11)
(10)
(6)
(6)

ライフログ


京都の昆虫


小さな骨の動物園


生き物屋図鑑


へなちょこカミキリロード―初心者のためのカミキリムシ入門


昆虫コレクション―集めて楽しむ (森の休日)


森と水辺の甲虫誌

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

近畿
自然・生物

画像一覧