タグ:番外 ( 66 ) タグの人気記事

あれ!? 夏終わってる・・・

e0083097_2232528.jpg

 巷では「アカハナカミキリを目にしたらシーズンも終わりを告げる」といわれるけど・・・・・

今年はまだ見てないもんね!

まだ僕の夏は終わんないんだもんね!!

・・・・・・・・・・

・・・・・・

・・・

終わってたワ。

う~ん・・・

うむむ・・・。

 今年は上半期が中途半端な(虫採りにとって)出張が多かったし、夏もなんやかやと忙しかったのが原因やけど、ま、しゃあないなあ・・・。
ま、富士山登ったからまあいいや。山麓でマダラヒメスジマグソコガネたこ採れが良き思い出。

今年の心残りは夏場に1回も河川敷に行ってない。
あかんわ。こんなへたれでは。

今秋は9月半ばから伊勢志摩出張。
伊勢なあ・・・。

ウガタオサ?

鵜方で採ったらウガタオサ?
チャレンジしてみるつもりだけど、見た目普通のマヤサンちゃうの?
う~む・・・。
あっちはキマダラいるのかな。あ、でも冬物か。ミツノエンマ採れへんやろか?
10月半ばまではあっちで粘るしかなさそう。

採集シーズンは夏だけじゃないもんね!!

そういえば今日から宇治川水域採集展やってるなあ。今年早いなあ。1日からって・・・・。
来週はのんびりできるから見にいかなくちゃ。
伊勢行く前に採集もしよ。
[PR]
by aile21 | 2012-09-01 22:36 | とうちゃん

宇治豪雨

e0083097_20573814.jpg

なんかすごいことになってるな・・・。
大雨の増水はたびたびあったけどこんなに被害が出るとは。
たまたま我が家は大丈夫だったけど、生活圏のあちこちが冠水してたみたい。
JR奈良線は不通。京滋バイパスも土砂で埋まってるみたい。

困っちゃったねぇ・・・。

なんかいつもの夜回りポイントも自粛かな・・・。
一昨日行ってきたばかりなのに。
[PR]
by aile21 | 2012-08-14 21:10 | とうちゃん

地震、その後

東北地方で直接被災された皆様には深くお悔やみ申し上げます。
また関東地方その他周辺各地で苦労されている皆様におきましては被災地ともども一日も早い復旧と皆様の御健康をお祈り申し上げます。
e0083097_232222.jpg
 地震の起きた11日は結局帰宅出来ず会社の休憩室で一夜を明かしました。鉄道が全てストップしてしまったからです。仕事仲間達と一緒だったのでまだ気を紛らわす事ができたのがまだ救いだったと思います。

 殆ど眠れない夜を明かしてみても鉄道の復旧はなかなか見込めないので、2台の車に数人づつ分乗して帰宅しました。それにしても地面の液状化の凄まじいことに言葉を失いました。内陸ではそれほどでもないのに湾岸の埋め立て地はひどいものでした。

e0083097_23364655.jpg
 地震から2日目。以前から予定していた仕事があるので京都に戻りました。新幹線が動いていたのは不幸中の幸いかもしれません。それからはずーっとこちらにいますが震災の影響は悪化していくばかりで関東の仕事に復帰する見込みはまったく立ちません。
毎日テレビニュースばかり見てしまいます。明るいニュースが見当たらないのがツライところです。

私が大学生の時にチェルノブイリの原発事故がありました。当時ベストセラーになったとある本があって難しいながらもドキドキしながら読んだ覚えがあります。恐怖を煽るような一面を感じましたがまさか日本でこんな事態が起こるとは。

全てにおいて一日も早い復旧を願ってやみません。
[PR]
by aile21 | 2011-03-16 23:56 | 関東編

正月も終わり

 とうとう松の内も明けましたが未だに虫1匹摘んでいない私です。
いろいろ考えていた事はあったんだけどな〜。

 明日から関東に出張です。長そうです。3月まで捕まるかもしれません。
時々京都に帰って忙しさから脱走して野山を彷徨えるか
あるいは関東で以前から気になっていた虫を探しにいくか・・・・。

アカオサもいいなあ、キイロホソゴミなんてどうだろう。
ウスアヤカミキリは採れるのかなぁ。

そんな妄想もこの寒波で凍りついてしまうかもしれない。
e0083097_23141817.jpg





..... Ads by Excite .....
[PR]
by aile21 | 2011-01-08 23:14 | とうちゃん

あけましておめでとうございます

e0083097_157358.jpg

 年賀状です。

 皆様今年もよろしくお願いいたします。

 (うさぎで虫ネタになんてからめられないって!!)







..... Ads by Excite .....
[PR]
by aile21 | 2011-01-01 02:00 | とうちゃん

雪の大晦日

e0083097_17472419.jpg

 あっという間に今年も大晦日になってしまいました。
そろそろ『今年を振り返って』的な事を書こうかな、とも思ってはいました。しかしなんとも今年は不完全燃焼気味のまま過ごしてしまった感が続いていて、「まだまだ・・・」と気持ちだけはあったので最後にもう一篩い、あるいは一掘りはなんとかやっておきたかったです。大晦日の今日でもわずかの時間がとれれば・・・、なんて。

ところが朝から降り始めた雪がみるみる積もっていくではありませんか。

う〜ん・・・。

ま、踏ん切りがつくのでしょうがないですね。


 さて昆虫(甲虫)採集を始めた頃の貪るような、採集とは少々ベクトルに変化を感じる今日この頃。はまりだしたキッカケは『宇治川水域採集会』という小学校の企画で息子と採集に明け暮れたのがそもそもの始まりでした。その会の採集目標は読んで字の如く地元の昆虫相に大きく関わるものだったので、できるだけ地元で様々な虫を採集・記録するのが重要に感じていました。幸い京都南部に位置する宇治市は田園地帯あり、低山ながらもまだまだ豊かな自然が色濃く残る地域だと思います。当初は木々を見上げるだけで、石をめくるだけで、いくらでも新しい虫との出会いがあり飽きることはありませんでした。そんな過程で「この山には他にどんな虫がいるんだろう?」というのが楽しくて、色々と視点を変えての採集をしながら地元にこだわってきたように思います。

 ところが最近『宇治虫』の更新が減少している要因の一つとして、野山で出会う虫にずいぶんとお馴染みさんが増えてきたことが挙げられます。さすがに都市近郊の二次林で構成される低山地ではカミキリに行き詰まってきましたし、オサムシも分布がほぼ確立されている現在ではいるはずの場所に行って採るだけ。すでに地元のものは採ってしまったようです。採集意欲は相変わらず満ちているのですが、すれ違いザマに、はたまた偶然に初見の虫と出会うことがめっきり減りましたねぇ。そう、もっといろんなところを探さなくてはならなくなってきたようです。糞虫や腐肉に集まる虫をはじめたのもその流れです。また以前はオサムシ・マイマイカブリが目的の第一だったものも掘る環境にもっと変化をつけていこうと感じているところです。オサムシ狙いの倒木崩しは大きなオサばかり求めて材の割り方もぞんざいだったように思います。小さくて面白い虫に気づかず飛び散らかしてきたかもしれません。水物(水生甲虫)だってまだほとんど手をつけていないのも実感しています。

いろいろ考えることの多い最近ですが、実感としてわかったのはこれからはもっと丁寧に観察・採集をしていかなければならなくなったという事でした。それが今後の課題であり目標です。そのためにはまだまだ勉強が必要で気が引き締まる思いですね。

また、地元にこだわるとしても地元の定義を考え直す事も「あり」かなと考えています。今まではできれば宇治市、せめて京都府南部での採集が目標でした。ところが宇治市は東部の山地で滋賀県大津市に接しており、境界線を越えるかどうかが大きな問題でした。
また有名な採集地である三川合流地点はかろうじて京都府ですが、桂川、宇治川、木津川が集合して1本の淀川になったところから大阪府になってしまいます。そのため合流地より下流には足を向けたことがありません。こういう意固地な部分を改善したほうが良いのだろうと思っています。


e0083097_17485736.jpg
 29日には大阪北部の友人宅で餅つきに参加してきました。
我が家ではshowzineが頑張ってくれるので私はいつも眺めているばかりです。
腰痛持ちだしねぇ・・・。
四十肩はなんとか小康状態だけどねぇ・・・。

その後の宴会も美味しい御馳走に美味しいお酒。
久しぶりに飲んだなぁ。


 そんなわけで今年最後の更新は終わりですが、今年も多くの皆様からコメントをいただき深く感謝しております。本当にありがとうございました。
来年こそは「あっ」という虫を採ってまわりを驚かせたらいいなと思っています。(あくまで気持ちの上で)
来年もどうぞ暖かく見守っていただきたいと思います。(笑
これからも宜しくお願いいたします。

そうそう、もう一つの課題があります。
最近は日記が長文になりすぎる嫌いがあるのが気になってます。
ダラダラ書かずに簡潔にまとめるようにしたいなと。

それでは皆さん良いお年を。





..... Ads by Excite .....
[PR]
by aile21 | 2010-12-31 18:03 | とうちゃん

父は出張、息子は旅行

e0083097_191067.jpg
 20日の日曜日から東京に出張していました。久しぶりに新宿の街を歩きましたがあまりの人の多さにまいってしまいました。どこを向いても人、人、人・・・。それなりに刺激はあるけどちょっと疲れます。そういう歳になったのでしょう。高校生くらいの時はドキドキしながら歌舞伎町を歩いたのが初々しい思い出です。あの頃は勝手にもっと怪しい街のイメージを持っていましたが若さゆえの妄想だったのか、はたまた・・・。
 街角に立っていて二十数年前と違和感を感じるのは聞こえてくる中国語のなんと多いことか。雑踏の中に流れる車の騒音や日本語は自分の中では都会の風景にとけ込んでいるように思います。たまに外国語を通りすがりに聞く事があってもとくに気に留めるものではありません。しかしまっすぐ歩けないくらいの人ごみの中に身をおいてはっきり聞こえてくるのは中国語ばかりなのに驚きました。まるで中国のとある街角に立っているんじゃないかと錯覚しそうでした。今日び中国人観光客は京都や大阪でも多いですがこれだけ存在感を感じるのは彼らの声が日本人より数トーン高い(声が大きいという事)のかもしれません。こういう街中の変化はまさに現代の世相なんだとしみじみ感じました。田舎に住んでいるとここまでダイレクトに感じないので「ふ〜ん、なるほどね・・・」と実感です。

 さて外国といえば私が東京に出て来る日曜日の事ですが、showzineが修学旅行(研修旅行)でオーストラリアに旅立ちました。中学校で外国とはなんと贅沢なとは思いますね。しかし入学前からわかっていたことなのでとうとうこの時期がやってきたかとこれまたしみじみ。私らの時代なんて・・・と言いいだしたらそのまた上の世代の方々から「何をいうか」と叱られそう。しかしそういう時代になったという事でしょう。もちろん恵まれた環境である事には間違いありませんが。
そしてこれまたネット時代を象徴するように、毎日の旅行風景が学校のホームページにアップされていくのです。遠く離れたオーストラリアで今朝はこんな感じ、どこそこではこんな風に楽しんでますという情報が毎日配信されているのです。便利な世の中ですね。とはいえ何日もかかって届くエアメールの絵はがきは情緒があって嬉しかったものですが。

 彼らの旅行風景の中に大きな蟻塚がいくつも写っていました。(笑
中には1mを越える高さのものもあるようです。「うわ〜!楽しそう。」と勝手に思いました。ところがオーストラリアは自然保護思想が徹底しているようで、昆虫採集は原則禁止だそうです。そう、残念なのはその一点のみ。彼らが滞在するのはケアンズという北東部の熱帯雨林地帯。見るだけなんてもったいないなぁ・・・。日本は寒くてもあっちは夏みたいだし、きっといろいろな虫を見ているんだろうと思います。
 今日はグレートバリアリーフ観光に行ったはず。しかし事前の案内では海につけられるのは膝下までなんだそうです。なんだか徹底していてちょっと窮屈に感じるのは私だけでしょうか。(安全の為もあるのでしょうね。)

そんな旅行ももうすぐ終わり。明日の遅い時間に関空に帰ってきます。楽しい土産話をたくさん聞かてくれるかな。
[PR]
by aile21 | 2010-11-25 20:06 | とうちゃん

田園散策と笑う犬

 今日はかあちゃんと二人で日吉町までドライブ。炎天下、田舎の田園をブラブラと見て廻りました。目的は畑の研究。というか観察。・・・・いや、ただの散策かな。
特に行っただけの収穫はありませんでしたが、地元ばかりでは変化がないので気分転換にはなりました。

 帰り道に立ち寄ったのは「あんてぃーく かのん。」さん。
小さくて可愛いお店にこれまた可愛い小皿やエンボスのガラス瓶などがひしめきあっていて楽しいお店です。
オーナーのかのんさんはなかなか虫にも興味をお持ちで度々「宇治虫」にもコメントを下さいました。面白かったのは最近見つけた気になる虫の携帯画像がスズメガの幼虫。ところがそれはうちのかあちゃんが先日撮ってきたのと同じでした。(笑
(あ、おしゃべりばかりしていて店内の写真は撮り忘れました。上のリンクからどうぞ。)

e0083097_2214165.jpg
 看板犬のはるちゃん。

かのんさんのブログに度々出演しては笑顔をふりまいているその姿に癒されます。
はじめは緊張して近寄ってくれませんでしたが、やがて餌に釣られてくれました。
やっぱりかわいいワンちゃん。
会えて良かった〜。


 今年は長雨が続いたあと猛暑が続きました。いつまでもジメジメしていたり、熱帯夜が続いたりと展脚乾燥には不向きなので溜め込んだタトウ(正確にはチャック袋)の虫をなかなか拡げられず困っていました。しかし昨日は久しぶりに顕微鏡を覗き込んで微小な甲虫と格闘しました。
同定はこれからですが、チョボチョボと面白い虫がいそうなので楽しみ。
[PR]
by aile21 | 2010-08-15 22:34 | とうちゃん

雨で足踏み

e0083097_20512288.jpg
 毎日よく降りますねえ・・。

 今日は在宅仕事。合間に宇治川の様子を見に行ってきました。連日の大雨のおかげで大増水中でした。
去年の河川工事で中州は無くなってしまったので一層殺風景な景色になっています。

e0083097_20541765.jpg
 こうなると塔の島の上流部はやはり水没していました。久しぶりに見る荒々しい宇治川の姿です。

雷の鳴る不安定な天気。その下を轟々と流れ行く濁流。
e0083097_2111975.jpg
 ダムの直下は放流された水で煙っていました。

 この時期は夜の灯下廻りが楽しみなのに連日の雨模様。一時は雨が上がっていてもすぐにまたパラパラと降り出します。木も草もビショビショに濡れて乾く暇がありません。

夕方に取引先に出向きました。それまではなんとかもっていた空もバケツをひっくり返したような雨と雷がやってきました。
今晩はなんとか灯下廻りに行ってみようかと思っていましたが、今日もおあずけになってしまいました。

しかし明後日の土曜日以降は予想気温が34、35℃がずーっと並んでいます。
長かった梅雨も今週までのようです。暑いんだろうなあ・・・。














..... Ads by Excite .....
[PR]
by aile21 | 2010-07-15 21:11 | とうちゃん

今年も終わりです。

e0083097_2017319.jpg
 あと数時間で今年もおわりです。今日はなんとか年賀状を投函できました。
年内に出せたからいいよね?・・・・・ね?、ね??

振り返れば今年も虫たちとの良い出会いがたくさんありました。
印象に残るのはやはりセアカオサムシとオオヒョウタンゴミムシかな。
長年憧れていた分、喜びも大きかったですね。
あれがひょんな事から偶然手にしていたら嬉しくとも複雑な気分だったでしょう。

来年はどんな出会いがあるのか楽しみに年を越したいと思います。
この一年間多くのコメントをいただきありがとうございました。
厚くお礼を申し上げます。
それでは皆様良いお年を。
[PR]
by aile21 | 2009-12-31 20:27 | とうちゃん


京都南部の野山で宇治虫親子が発見した生き物の記録  出演 とうちゃん(aile21)・かあちゃん・ちび宇治虫(showzine)


by aile21

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

以前の記事

2016年 05月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2014年 08月
more...

リンク

フォロー中のブログ

昆虫ブログ むし探検広場
生きもの写真家安田守の自...
もえび生物観察記
とある昆虫研究者のメモ
雑問のすすめ@じごまる
まぁくんのオサムシ
生きもの写真家 安田 守...
石神井公園の蟲日記
こぶ屋日記
虫の棲む星
些昆虫記
つやまぐ探虫記
別刊 宇治虫
さぼってばかりの虫屋日記2
古道具屋kanonさんち...
るど公園...
となりの昆虫記。
蠢蝦螽蟷昆蟲記

カテゴリ

全体
とうちゃん
ちび宇治虫
かあちゃん
こんなものみつけた
ちびがみつけたもの
カエル
上海編
関東編
東北編
中部編
沖縄編
中国編
四国編
東海編
北陸編
九州編
未分類

タグ

(213)
(186)
(108)
(84)
(83)
(66)
(52)
(47)
(36)
(33)
(20)
(19)
(19)
(19)
(14)
(13)
(11)
(10)
(6)
(6)

ライフログ


京都の昆虫


小さな骨の動物園


生き物屋図鑑


へなちょこカミキリロード―初心者のためのカミキリムシ入門


昆虫コレクション―集めて楽しむ (森の休日)


森と水辺の甲虫誌

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

近畿
自然・生物

画像一覧