利根川の河川敷

e0083097_749469.jpg

e0083097_74949.jpg

e0083097_749424.jpg

e0083097_749493.jpg

6/12(土)
 やっと茨城某所に戻ってきました。前回回収しそこねたPTが3つあったので早朝に河川敷に立ち寄りました。中三日明けたのでそこそこ楽しみにしていましたが、トラップにたどり着くまでに視界にはいった流木をひっくり返してみて気づいたことがありました。
その流木の下にはオサムシモドキが2匹隠れていたのです。そう、河川敷の砂洲の常連さんです。かくしてトラップの結果はというと…。

オサモド祭でした。(笑)

コップ三つで30匹以上のオサムシモドキがうごめいていました。ほかにはわずかなゴミムシ達とオオハサミムシばかりでした。「どうしようかな。」と迷いました。一つくらい摘んでおこうかとも思いましたがコップの中を覗き込んでみたら前脚のふ節が欠損しているものばかりでした。オサモドって脆いのかな。我が家の標本も完品は少ないです。結局全て放してしまいました。

 地元の河川敷と同じ印象に物足りなさを感じて草地との境のあたりを物色していました。やがて一本の流木を見つけてひっくり返してみました。ここにもオサムシモドキ。
ところが真新しいおが屑が流木から湧きだしていることに気づきました。
「クワガタの幼虫かなぁ…」
と思いながらも流木を割ってみたら、姿を現したのはなんとホソカミキリでした。毎年初夏の夜に外灯の下で見かけますが、材から割り出したのは初めてです。

 そろそろ時間切れになりそうでしたが、砂洲の水際を歩いているとエリザハンミョウがたくさん飛び回っていました。逃げられてばかりでしたが、やっとのことで2匹採集出来ました。粘り過ぎたせいで結局仕事の集合に遅れてしまいましたけど。

 河川敷を歩いているとオサムシの幼虫を何匹も見かけました。という事は今は成虫が少ない時期なのかな。前回にコウジュだと思っていたのはクサフジだったようです。そもそもコウジュはシソ科だった。

仕事も佳境に入りついに日曜返上。
そして今週はどうやら梅雨に入るようです。
[PR]
by aile21 | 2010-06-14 07:49 | 関東編


京都南部の野山で宇治虫親子が発見した生き物の記録  出演 とうちゃん(aile21)・かあちゃん・ちび宇治虫(showzine)


by aile21

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

以前の記事

2016年 05月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2014年 08月
more...

リンク

フォロー中のブログ

昆虫ブログ むし探検広場
生きもの写真家安田守の自...
もえび生物観察記
とある昆虫研究者のメモ
雑問のすすめ@じごまる
まぁくんのオサムシ
生きもの写真家 安田 守...
石神井公園の蟲日記
虫の棲む星
些昆虫記
つやまぐ探虫記
別刊 宇治虫
さぼってばかりの虫屋日記2
古道具屋kanonさんち...
るど公園...
となりの昆虫記。
蠢蝦螽蟷昆蟲記

カテゴリ

全体
とうちゃん
ちび宇治虫
かあちゃん
こんなものみつけた
ちびがみつけたもの
カエル
上海編
関東編
東北編
中部編
沖縄編
中国編
四国編
東海編
北陸編
九州編
未分類

タグ

(213)
(186)
(108)
(84)
(83)
(66)
(52)
(47)
(36)
(33)
(20)
(19)
(19)
(19)
(14)
(13)
(11)
(10)
(6)
(6)

ライフログ


京都の昆虫


小さな骨の動物園


生き物屋図鑑


へなちょこカミキリロード―初心者のためのカミキリムシ入門


昆虫コレクション―集めて楽しむ (森の休日)


森と水辺の甲虫誌

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

近畿
自然・生物

画像一覧